1:2016/10/07(金) 03:44:54.27 ID:HRMrHGU80.net

80cm列車砲(80センチれっしゃほう)は、
第二次世界大戦でドイツ陸軍が実用化した世界最大の巨大列車砲である。

クルップ社製で、総重量約1350トン(1500トンの説もあり)、
全長42.9m(全砲身長含めば47.3m)、全高11.6m。

二両のみ製造され、
一両目がクルップ社会長グスタフ・クルップの名前から
グスタフ (シュベーレ・グスタフ:ドイツ語:Schwerer Gustav:重いグスタフ)、
二両目が設計主任エーリヒ・ミューラーの妻の名前から取られたドーラ (Dora) の名を持つ。

https://ja.wikipedia.org/wiki/80cm列車砲
12:2016/10/07(金) 03:49:17.44 ID:mpmyjNwZr.net
しゅごい…
13:2016/10/07(金) 03:49:51.42 ID:XMerWMgf0.net
デカイ=強い
4:2016/10/07(金) 03:46:31.72 ID:LkWbACcW0.net
列車やろ
5:2016/10/07(金) 03:47:05.58 ID:Z3OqU0hza.net
でかい兵器はロマンや
11:2016/10/07(金) 03:49:13.56 ID:C2eAULyV0.net
戦車やないやんけ

てか日本にしてもドイツにしても
なぜ大きな産業廃棄物に資源を使ってしまうのか
49:2016/10/07(金) 03:55:12.16 ID:Azo8rlM50.net
>>11
そら普通に兵器作って戦っても国力の差で負けるだけやろ
ワンチャンを狙うんやで
360:2016/10/07(金) 04:51:04.16 ID:td+IFlXh0.net
>>11
陸軍「金がないから航空戦力に予算継ぎ込んだろ。戦車はチハでええやろ」
380:2016/10/07(金) 04:54:28.64 ID:oNOR2Y5n0.net
>>360
日本陸軍も超重量戦車作ってたんだよなぁ

なお自重で地面にめり込んで動けなくなる模様



387:2016/10/07(金) 04:55:58.71 ID:sSzYOTRz0.net
>>380
何でどこも超重量戦車を作ると言う発想になるのか
碌すっぽ移動出来る訳がないのに
436:2016/10/07(金) 05:04:55.83 ID:ebThuTpDK.net
>>380
WoTでは大暴れ出来てるのでセーフ
899:2016/10/07(金) 07:33:52.60 ID:LkPJ1JJsa.net
>>380
ちょっと走ったらクランクシャフト折れて
修理も改善も出来ないから終戦まで放置ってホント無駄
182:2016/10/07(金) 04:20:03.62 ID:eL/FPu3t0.net
>>11
最後まで戦艦作ってたのはアメリカという事実
717:2016/10/07(金) 06:39:37.47 ID:8BZNYK360.net
>>182
ホンマやんけ!
結局金あるとあらゆる可能性にベット出来るってだけやな
どれが不要かわかる判断力があったとかそういう話じゃない
19:2016/10/07(金) 03:50:51.66 ID:XXVfbDDc0.net
列車砲ならパリ砲の方がやっつけ感があって好きや


8:2016/10/07(金) 03:47:55.08 ID:0qXvZM1Z0.net
これ一発打つのにどんぐらい時間掛かるんやろ
23:2016/10/07(金) 03:51:19.75 ID:Azo8rlM50.net
ロシア帝国「でかい戦車作ったンゴ!これでドイツに圧勝や!」

195:2016/10/07(金) 04:21:50.54 ID:kwdfo8PR0.net
>>23
ツァーリタンクだっけ?
30:2016/10/07(金) 03:52:34.54 ID:XXVfbDDc0.net
>>23
これはマジで運用方法の想像がつかん
塹壕突破しても使いみちないやろ
628:2016/10/07(金) 05:50:43.88 ID:rq1ANNSg0.net
>>30
一次大戦特有のおもしろ兵器やな
みんな塹壕をどう超えてええか途方に暮れてた
42:2016/10/07(金) 03:54:23.69 ID:Azo8rlM50.net
>>30
小さい後輪「塹壕に引っかかって突破できンゴwwww」
27:2016/10/07(金) 03:51:49.99 ID:P7rO490Q0.net
でも自分が兵士だとして
戦場でこんなのに出くわしたら絶望するわ
53:2016/10/07(金) 03:55:45.32 ID:mpmyjNwZr.net
巨大兵器ほんまかっこええわ
54:2016/10/07(金) 03:55:47.58 ID:ENF8Em+r0.net
列車砲は有効だったんじゃなかったっけ?

でも何発か撃つとあのクソでかい砲身がダメになるから金がかかったらしいけど
56:2016/10/07(金) 03:56:05.56 ID:GU4+HCZSp.net
意外に使える兵器だったらしいな、戦車ってカテゴリではないと思うが
58:2016/10/07(金) 03:56:14.48 ID:KvRrhmdda.net
ジャップ「クッソデカい戦艦作ったで!これで鬼畜米兵もボコボコや!」
93:2016/10/07(金) 04:03:13.48 ID:ziQadftR0.net
>>58
見事にボコボコにされてましたね
66:2016/10/07(金) 03:57:22.13 ID:Azo8rlM50.net
>>58
時代は大正義大艦巨砲主義やね
64:2016/10/07(金) 03:57:17.89 ID:YdwFtzlba.net
大和といいドイツのこれといい、
霞ヶ関の官僚が好きそうなプロジェクトだな
108:2016/10/07(金) 04:06:54.53 ID:ot7xNItTx.net
大和が沈んで
うーんこれは駄作wってなるのは分かるけど
神格化はちょっとわかりません
114:2016/10/07(金) 04:08:19.66 ID:Uzf8uRvl0.net
>>108
今の時代でもでっかい火砲で敵艦沈めるのにロマン感じるのは万国共通ちゃう
118:2016/10/07(金) 04:09:38.54 ID:AR4++yY6r.net
>>114
波動砲にロマンを感じるしね
67:2016/10/07(金) 03:57:28.05 ID:NDQcyFcGa.net
大和作られたのは戦争前だからしゃーない部分はある
実際3番艦は空母にされてる
68:2016/10/07(金) 03:57:39.38 ID:oKQPjq250.net
ドイツがでかい戦車作って日本がでかい戦艦作った頃
覇権をとるには空が一番大事になったという皮肉
79:2016/10/07(金) 03:59:44.84 ID:+lP4fSlqa.net
>>68
でかい飛行機作れば勝てたんか


89:2016/10/07(金) 04:01:47.37 ID:oKQPjq250.net
>>79
いや、でかさより物量や
つまり沢山性能いい飛行機もってたほうが勝つと
105:2016/10/07(金) 04:05:25.84 ID:AR4++yY6r.net
>>89
当時レベルやと
現場で壊れた部品を取り外して修理出来るかどうかも重要やで
高性能なものが数多くあっても現場で修理できないと稼働率が悪い
日本は全くその点を考慮されてなかった
74:2016/10/07(金) 03:58:54.52 ID:KRV4AuPH0.net
ロマンはあるがロマンしかねえな
76:2016/10/07(金) 03:59:25.41 ID:NDQcyFcGa.net
ドイツかて最初は動ける戦車ばっかだったけど
ソ連の戦車技術がヤバすぎるのと防戦に回ったから
あんなモンスター一杯作り始めたんやからかなしい
85:2016/10/07(金) 04:00:58.36 ID:G+WsumEV0.net
>>76
これ作った目的はソ連相手ちゃうけどな

マジノ要塞の攻略を目的に、
軍の依頼を受けたクルップ社で1934年から開発が始まり1940年に製造されたが、
実戦に参加したのは1942年のセヴァストポリ要塞攻囲戦、
スターリングラード攻防戦など数回であるとされている。
セヴァストポリ戦ではグスタフが要塞に対して16キロの距離から48発を発射した。
https://ja.wikipedia.org/wiki/80cm列車砲

マジノ線(マジノせん、仏: Ligne Maginot、独: Maginot-Linie、英: Maginot Line)は、
フランス・ドイツ国境を中心に構築されたフランスの対ドイツ要塞線である。
当時のフランス陸軍大臣アンドレ・マジノの名を冠してマジノ線と称する。
https://ja.wikipedia.org/wiki/マジノ線
92:2016/10/07(金) 04:02:54.81 ID:NDQcyFcGa.net
>>85
それはしってる
モンスターいうたのはティーガーとかティーガー2とか
どんどん重装甲になるドイツの戦車達のことや
142:2016/10/07(金) 04:13:56.64 ID:e7lXudPMd.net
でも移動要塞って憧れるやん?
143:2016/10/07(金) 04:14:02.75 ID:t/WKACSN0.net


198:2016/10/07(金) 04:22:19.41 ID:0LTThR7Sd.net
>>143
これって最初に会議で構想話した時どんな空気やったんやろ
792:2016/10/07(金) 06:59:51.41 ID:dKKtuk9ea.net
>>143
アーマードコアでこんなの阻止しろ言われたな
434:2016/10/07(金) 05:04:27.25 ID:i1DW44O10.net
強そう

447:2016/10/07(金) 05:06:30.16 ID:+lkJfYxEa.net
>>434
銭湯の煙突かな?
146:2016/10/07(金) 04:14:11.45 ID:kPW6hTaYK.net
大鑑巨砲主義は男の浪漫
126:2016/10/07(金) 04:11:15.83 ID:NDQcyFcGa.net
空母の優位性ていつ頃から分かり始めたんだろ
戦争前はどこも戦艦戦艦だった気するが
135:2016/10/07(金) 04:12:28.50 ID:0bwx1S6i0.net
>>126
真珠湾とマレー沖で固まったんちゃう?
184:2016/10/07(金) 04:20:14.51 ID:wDR62qr20.net
>>126
1932年のボヘミアン・ラマンチャ・アポンピー会戦(いわゆるブルタバ河口海戦)で
チェコ正規軍の要請で出動したイギリス空母ハーミーズから飛び立った
フォックス艦載爆撃機12機が
ブルタバ河口のボヘミア反乱軍の砲艦ラマンチャ号を爆撃して見事に撃沈してる

この報告を受けてイギリス海軍の第一海軍卿のポーンソン大将と
海軍大臣のベーンソンが空母の有効性と主張して
イギリス海軍の第二次大戦時の空母50隻体制と
装甲空母量産につながる重要な出来事
144:2016/10/07(金) 04:14:07.88 ID:oNOR2Y5n0.net
>>126
マレー沖海鮮ちゃうか
日本が世界で初めて作戦行動中の戦艦を沈めたんや
それで連合国は「空母強いやんけ!」ってなった
133:2016/10/07(金) 04:12:24.81 ID:SSRuBGTx0.net
>>126
真珠湾で他ならぬ帝国海軍が証明したやろ
おかげで漸減邀撃作戦も決戦主義も全部パー
145:2016/10/07(金) 04:14:08.16 ID:NDQcyFcGa.net
>>133
やっぱ手の内晒したのがあかんかったんやな
169:2016/10/07(金) 04:18:33.84 ID:SSRuBGTx0.net
>>145
そうやない
誤解を恐れず簡単に説明すると

相手の数が多い

空母で敵艦減らす

世界最強の戦艦を投入して戦艦同士の決戦で蹴ちらす

日本軍の戦艦は最強やから負ける要素なし!

というのが
日本軍の考えだったわけや

それが、
空母で戦艦も蹴ちらせる事に気付いてしもたんや

当然、戦闘機を大量生産できる国が有利やわな?
この時点で資源ないから詰んだんよ
149:2016/10/07(金) 04:14:32.35 ID:tq/Vnuo30.net
真珠湾ショックからのアメリカの空母生産ペースはほんま頭おかしいわ
190:2016/10/07(金) 04:21:05.77 ID:If7ZHygX0.net
物量戦略はロマンがない
155:2016/10/07(金) 04:15:52.49 ID:027OHeZz0.net
射程距離1万kmある大砲作ってたらなー
時代変わってたのになー
156:2016/10/07(金) 04:16:13.72 ID:Uzf8uRvl0.net
>>155
ぜってー当たらねーわ
161:2016/10/07(金) 04:17:07.83 ID:+ZM3HQbH6.net
今のドイツ「世界一でかい車作ったンゴ!」


バケットホイールエクスカベーターは、露天採掘に用いられる大型建設機械の名称。

旧東ドイツ人民公社であったタクラフ社が製造した「Bagger 293」は
人類史上最大の自走機械としてギネス世界記録にも登録されている。

https://ja.wikipedia.org/wiki/バケットホイールエクスカベーター
200:2016/10/07(金) 04:22:41.61 ID:eL/FPu3t0.net
日本は最後まで大艦巨砲主義に走って~というガセが
なぜまかり通ってしまうのか
207:2016/10/07(金) 04:23:36.07 ID:NDQcyFcGa.net
>>200
ほんそれ大和武蔵なんか
戦前から開発計画スタートしてるのに
221:2016/10/07(金) 04:26:06.28 ID:ITB2StAO0.net
>>207
戦前から生産計画たててるのに
戦争前期に自分達で状況を変えてしまう無能っぷり
206:2016/10/07(金) 04:23:34.77 ID:oKQPjq250.net
>>200
ロマンに走ってしまったのよ…
226:2016/10/07(金) 04:27:14.00 ID:eL/FPu3t0.net
>>206
フランスとかいう戦後に戦艦を建造するロマン民族

日本は空母に全力してた
アメリカはあくまで戦艦がメインで空母は数ある艦種のひとつだった

日本の建造能力が足りなかった
220:2016/10/07(金) 04:25:56.23 ID:Azo8rlM50.net
艦砲万能からミサイル万能論で、
結局コンピューターで弾道計算して
コストもやすい艦砲は結構使えるって時代の流れすき
312:2016/10/07(金) 04:42:58.39 ID:GHILclGh0.net
>>220
最初の艦砲万能論なんてないよ
艦砲しかないんだから
238:2016/10/07(金) 04:29:11.58 ID:D2EwupUe0.net
・アメカスの思考

欧州に上陸作戦したいンゴ。でも港がないンゴ
 ↓
せや、海の上に港を作ればええやん!
 ↓
でも陸は敵地だから資材が調達できないンゴ
 ↓
せや、アメリカから組み立てた資材を持ってって港を作ればええんや!

うーんこのキチガイ
252:2016/10/07(金) 04:31:53.14 ID:YdwFtzlba.net
アメリカ人が有能というより
アメリカに集まってくる奴が有能という感じやかやな

アメリカに集まる有能な奴に日本嫌いが多けりゃ潰されるかもね
259:2016/10/07(金) 04:33:46.22 ID:7pnwoTFar.net
>>252
有能な奴にチャンスを与える国やからアメリカは有能なんやろ
他の国には無理や
272:2016/10/07(金) 04:36:20.03 ID:YdwFtzlba.net
>>259
そういう奴が集まってくる国を作れてるよな
271:2016/10/07(金) 04:36:13.51 ID:KVlzBKQUd.net
V2ロケットのフォン・ブラウン亡命させて
最終的にはNASAのトップにまでなるのがアメリカという国

ヴェルナー・フォン・ブラウン(1912年3月23日 - 1977年6月16日)は、
科学者であり、ロケット技術開発の最初期における最重要指導者のひとりである。
第二次世界大戦後にドイツからアメリカ合衆国に移住し、研究活動を行った。
旧ソ連のセルゲイ・コロリョフと共に米ソの宇宙開発競争の代名詞的な人物である。

1945年5月にドイツは連合国軍に敗北することが確実な状況となり、
フォン・ブラウンはペーネミュンデに戻ると直ちに彼の計画スタッフを招集し、
どの国に亡命すべきか、どうやって亡命するかを決めるよう求めた。

科学者たちのほとんどはロシア人を恐れ、
フランス人は彼らを奴隷のように扱うだろうし、
イギリスにはロケット計画を賄うだけの十分な資力がないと感じていた。
残ったのがアメリカである。

https://ja.wikipedia.org/wiki/ヴェルナー・フォン・ブラウン
285:2016/10/07(金) 04:37:34.73 ID:G+WsumEV0.net
優秀な奴を受け入れる言うても
ゲーレンとか受け入れちゃうのはどうなんや

確かに諜報の専門家としては優秀なんやろうが

ラインハルト・ゲーレン(1902年4月3日 - 1979年6月8日)はドイツの軍人、官僚。
第二次世界大戦中に対ソ連諜報を担当する
陸軍参謀本部東方外国軍課の課長を務めたことで有名である。
戦後はアメリカに接近。
その諜報経験を活かして、協力と引き換えに
ナチス党政権下での活動追及を免れた上に西側陣営諜報機関の要員として厚遇され、
西ドイツの情報機関である連邦情報局(BND)の初代長官を務めた。

アメリカ軍情報機関に協力して生き残り、「ゲーレン機関」を設立した。
ゲーレン機関とは戦後初期にアメリカ軍の後押しで組織された対ソ諜報組織であり、
名称は彼の名前に由来する。

アメリカ軍は、冷戦に備えて対ソ諜報網の重要性を認識し、
ゲーレンを手厚く保護、彼が組織したスパイ網を利用した。
ゲーレンはアメリカから資金提供を受け、
CIAと協力し対ソ諜報戦の中心人物となる。

https://ja.wikipedia.org/wiki/ラインハルト・ゲーレン
333:2016/10/07(金) 04:46:23.35 ID:VP/pcsUG0.net
ドイツ「一次大戦の復讐戦や!」
日本「植民地争奪戦やるやでー」
英仏蘭「「「くそが、またかよ!」」」

米「この戦争は、人類の自由と民主主義を守る聖戦だ」
日独英仏蘭「「「「「え?」」」」」

米帝、有能
342:2016/10/07(金) 04:47:42.62 ID:oKQPjq250.net
>>333
内実が中国利権に後入りさせてくれないからというど畜生
369:2016/10/07(金) 04:52:38.17 ID:sYS+2wT2d.net
日本軍は陸海空で
連携取れてなさすぎじゃないですかね
415:2016/10/07(金) 05:00:16.45 ID:td+IFlXh0.net
>>369
帝国陸軍「海軍さんへ。輸送用潜水艦を作ったので見に来てください。」
帝国海軍「ファっ!?この潜水艦沈没してるやんけ!実験中止!!」
帝国陸軍「これはこういう沈み方するからセーフ(震え声)」

戦争末期にこんなことやっている国やぞ
445:2016/10/07(金) 05:06:01.13 ID:td+IFlXh0.net
>>419
まるゆ君は陸海軍の協力の橋渡しとなったのでセーフ

397:2016/10/07(金) 04:57:29.24 ID:i1DW44O10.net
強い


505:2016/10/07(金) 05:18:20.58 ID:AnR5dNSI0.net
>>397
これがヤマト?
404:2016/10/07(金) 04:58:22.88 ID:i1DW44O10.net
強い


408:2016/10/07(金) 04:59:14.18 ID:2H/MUiADa.net
>>404
神社仏閣式最高やね
441:2016/10/07(金) 05:05:38.92 ID:dXSZdKCd0.net
>>404
ワイ(デブ)が左舷で跳ねたら沈んでもうやん…こんなん
430:2016/10/07(金) 05:03:30.94 ID:tRmOUT4Ga.net
>>404
くわしくなくてすまんのやが
喫水線迫りすぎちゃうなんかなんか傾いとるし
今にも轟沈してまいそうやこんなもんなん
440:2016/10/07(金) 05:05:21.81 ID:i1DW44O10.net
>>430
実験中でわざと傾かせてるんや
417:2016/10/07(金) 05:01:15.91 ID:JGwcVw0+0.net
日本軍の最優秀兵器がこちら

421:2016/10/07(金) 05:01:57.97 ID:SSRuBGTx0.net
>>417
一理ある
コンセプトが素晴らしいよな
425:2016/10/07(金) 05:02:49.36 ID:AdHC9GJma.net
>>417
膝にピッタリフィットするンゴ!
膝に当てて射つンゴ!

八九式重擲弾筒(はちきゅうしきじゅうてきだんとう)は、
1920年代から30年代初期にかけて開発・採用された
大日本帝国陸軍の小隊用軽迫撃砲・グレネードランチャー。

八九式重擲弾筒は、発射筒と根元の細い支柱、その先の台座からなる。
湾曲した台座を地面に当てて立て、目分量で角度を調整した後、
支柱に沿った引き金を使って擲弾を発射する
。この際、膝や足で地面にある台座を踏み、ずれないようにした。
発射角度は45度で固定であり、射程の増減は調整ねじを使って腔内容積を変化させ、
相対的に砲身長を増減し初速を調整することで行うという方式であった

米軍兵士の間では、鹵獲した擲弾筒をニー・モーター(膝撃ち迫撃砲)と呼んだ。
これは湾曲した台座が太腿にぴったり合ったことから、
片膝を立てた姿勢で腿の上に乗せて発射する物と勘違いし、
実際に行った者が反動で怪我をしたという逸話が残っている。

この誤った姿勢で擲弾筒を構える米軍兵士の記念写真は実在し、
また捕獲した擲弾筒を解説した1944年後期に書かれたマニュアルには、
「本兵器は決して大腿部にあてがって使用してはならない」と明記されていた。

https://ja.wikipedia.org/wiki/八九式重擲弾筒


443:2016/10/07(金) 05:05:47.16 ID:oNOR2Y5n0.net
超重量戦車
ドイツ



日本



イギリス

449:2016/10/07(金) 05:06:37.79 ID:i1DW44O10.net
>>443
TOG弱そう
458:2016/10/07(金) 05:07:58.29 ID:oKQPjq250.net
>>443
このイギリスの戦車 WoTでだいぶお世話になったンゴ
471:2016/10/07(金) 05:11:52.81 ID:NDQcyFcGa.net
今って戦艦はもうあらわれんのよな
イージス艦やっけあれ本当弱そうで嫌い
大和にボコボコにされてほしい
488:2016/10/07(金) 05:14:49.98 ID:ebThuTpDK.net
>>471
イージス艦「ミサイルで遠距離から撃沈させたろw」
大和「」
482:2016/10/07(金) 05:13:57.02 ID:C8GX/xqQ0.net
今の技術なら大和で超遠距離射撃出来たりせんのか?
491:2016/10/07(金) 05:15:27.17 ID:SSRuBGTx0.net
>>482
ミサイルで何があかんのや
クッソ重い砲積むこと含めデメリットが多すぎる
493:2016/10/07(金) 05:15:45.25 ID:C8GX/xqQ0.net
>>491
確かに
531:2016/10/07(金) 05:22:01.24 ID:JGwcVw0+0.net
イスラエルくんの命大事にする思想すこ
542:2016/10/07(金) 05:23:45.79 ID:94Vdos6qa.net
>>531
メルカヴァもそうらしいな
まぁあそこは大事にせんと人不足やしな
日本も人不足やったけど
572:2016/10/07(金) 05:31:40.96 ID:SmZsDlpRd.net
>>542
メルカバは装甲に傾斜つけて防御力あげたり
後方に緊急脱出用のハッチ付いてたりするからね

このハッチから負傷してる兵士運び込めたりもするし




596:2016/10/07(金) 05:36:57.35 ID:DWhWr1Ba0.net
>>572
APFSDSくん相手に
傾斜装甲の効果は見込めないんだよなあ


598:2016/10/07(金) 05:37:54.46 ID:73BJ+Zpu0.net
>>596
ほんと今の時代なんでもワンパンになってて草生える
606:2016/10/07(金) 05:40:38.10 ID:94Vdos6qa.net
>>598
防御の技術が、
避けたり機械騙したり隠れたり逃げたりばっかり進歩してて、
受ける方は追いついてないよな
484:2016/10/07(金) 05:14:10.89 ID:i1DW44O10.net
でかいわ


490:2016/10/07(金) 05:15:25.03 ID:3dFJJ5jn0.net
>>484
実際信濃が完成していたらガチれば最強やったんか?
496:2016/10/07(金) 05:16:39.03 ID:oNOR2Y5n0.net
>>490
信濃は完成してるぞ

3ヶ月で沈んだだけで
503:2016/10/07(金) 05:17:36.45 ID:94Vdos6qa.net
>>496
この時には載せる人間も飛行機もろくになかったんやろ
まぁ空母に最強もクソも無いと思うけど
489:2016/10/07(金) 05:14:54.95 ID:sSzYOTRz0.net
現代はロマンある兵器不足
自衛隊が爆撃機作ってくれればええのに
499:2016/10/07(金) 05:17:01.43 ID:SSRuBGTx0.net
>>489
大型爆撃機は戦力に当たるという政府答弁
582:2016/10/07(金) 05:33:41.49 ID:oKQPjq250.net
そもそも今の日本は攻めに行ける軍隊ではないんで…
687:2016/10/07(金) 06:25:17.23 ID:MuSww7tE0.net
いつからか零戦の技術解析されて
それ上回る性能のをアメリカが量産しまくったって何か見たことあるけど
そうなんやっけ?

ニワカやからよう知らんが
日本は零戦後は技術停滞が起きて、
やっといいのが出来た頃には
運用できる空母も搭乗員もおらんかったとか
なんか悲しい

あとイージス艦?
あれって対空射撃系のやつじゃなかったか?勘違いかもしれんが
上で大和と比べてた気がするけど、根本的に違うんじゃないん?
698:2016/10/07(金) 06:31:20.57 ID:utpzgKCK0.net
>>687
アクタンゼロやろそれ
別にそれでアメリカ機の性能が上がった訳ちゃうで
マイナスGが掛かった時の弱点が見つけられたからや

アメリカはそれ以降ドッグファイトを避け
一撃離脱、サッチウィーブに切り替えて行ったんや
703:2016/10/07(金) 06:32:16.47 ID:94Vdos6qa.net
>>687
イージス艦は艦隊防空が任務
空母は艦載機による敵攻撃が主任務

大和は敵目標の攻撃が主任務
579:2016/10/07(金) 05:32:45.63 ID:cX99im780.net
どっかで
「ドイツ戦車はコストが悪くて戦場では勝てるけど戦争では勝てなかった」
って記述見てなるほどと思った

戦場でどれくらい勝てたのかは知らんけど
914:2016/10/07(金) 07:39:09.71 ID:LAN+lne80.net
列車砲って運用めんどい?

現代では存在してないの?
922:2016/10/07(金) 07:40:39.07 ID:UGeFPkVva.net
>>914
めんどいったらないで
まず線路を走らせるのにも金がかかるし
でかければでかいほどランニングコストも人件費もかかる
そこまでして得られる成果が爆撃と大差ないってどないやねんという
931:2016/10/07(金) 07:43:20.95 ID:9U6g86PQa.net
>>914
線路がある限りどこまでもいけるって利点があったけど
このクラスのものになると普通の線路じゃ走れないから
専用の複線敷かなきゃならんかった

そのレール敷く部隊だけじゃなくて
兵器動かしたり守るのにも人員割かれるし

何より航空機の登場で
砲デカくして長距離砲撃する必要性が薄れた
937:2016/10/07(金) 07:44:46.15 ID:LAN+lne80.net
>>931
ほんまにロマン枠になってもうたんやなあ
772:2016/10/07(金) 06:54:50.08 ID:ikn43Ahd0.net
デカイ=強いとかいう小学生並みの考え
600:2016/10/07(金) 05:38:47.21 ID:bHdH6KZJ0.net
今こうして見てたら笑えるような物を真面目に作ってたんやからすごいわなあ
605:2016/10/07(金) 05:40:14.43 ID:QnfADp1g0.net
ビジュアルでは大勝利やで
ドイツ「でかい戦車作ったンゴ!これでソ連に圧勝や!」
引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1475779494