1:2016/08/01(月) 16:42:51.33 ID:OJuwEoIH0.net
知っている人物
独立戦争…ワシントン
南北戦争…リンカーン

こんなもんやろ
2:2016/08/01(月) 16:43:05.03 ID:OJuwEoIH0.net
俺もほとんど知らない
5:2016/08/01(月) 16:44:02.84 ID:I9vYVP7bM.net
負けた方の指揮官とか知らんな

有名なんかな
7:2016/08/01(月) 16:44:28.92 ID:OJuwEoIH0.net
>>5
南軍のリー将軍はギリギリ知ってる

ロバート・エドワード・リー(Robert Edward Lee、1807年1月19日 - 1870年10月12日)は、
南北戦争の時代のアメリカの軍人、教育者。
南部連合の軍司令官を務め、
物量や国力において圧倒的に強大だった合衆国側の北軍を大いに苦しめた。
最終的には敗北したが、アメリカ史上屈指の名将として評価が高い。

リー本人としては白人の道徳心が乱れるとの理由で奴隷制には反対だった。
また開戦前には「南部にいる奴隷すべてを私の所有にできればいいのに。
そうすれば戦争を避けるために、彼らをすべて自由人として解放してやれるんだが」と述べている。

https://ja.wikipedia.org/wiki/ロバート・E・リー
8:2016/08/01(月) 16:44:29.84 ID:2Gb87aB0p.net
ガトリング先生がガトリング砲作って平和になるとか
寝言ほざいたのって南北戦争っけ?
9:2016/08/01(月) 16:44:37.45 ID:YfbVVBsi0.net
南北戦争なんて知る必要あるんか

南北戦争(American Civil War, 1861年 - 1865年)は、
アメリカ合衆国とアメリカ連合国との間で行われた戦争である。
奴隷制存続を主張するアメリカ南部諸州のうち11州が合衆国を脱退、
アメリカ連合国を結成し、合衆国にとどまった北部23州との間で戦争となった。
この戦争では史上初めて近代的な機械技術が主戦力として投入された。

https://ja.wikipedia.org/wiki/南北戦争
20:2016/08/01(月) 16:46:24.63 ID:OJuwEoIH0.net
>>9
アメリカ史上最も戦死者の多かった戦争だぞ
第二次世界大戦よりも上
11:2016/08/01(月) 16:45:35.16 ID:5/JkVgl40.net
>>9
南北戦争で余った武器を大量に売りつけて
対立煽りしてたのが坂本龍馬やで
10:2016/08/01(月) 16:45:02.45 ID:ahEindzK0.net
戊辰戦争の戦果に
かなり影響あたえたよな

戊辰戦争(ぼしんせんそう、(1868年 - 1869年))は、
王政復古を経て明治政府を樹立した薩摩藩・長州藩・土佐藩らを中核とした新政府軍と、
旧幕府勢力および奥羽越列藩同盟が戦った日本の内戦。
名称は慶応4年/明治元年の干支が戊辰であることに由来する。

明治新政府が同戦争に勝利し、国内に他の交戦団体が消滅したことにより、
これ以降、同政府が日本を統治する政府として国際的に認められることとなった。

https://ja.wikipedia.org/wiki/戊辰戦争
17:2016/08/01(月) 16:46:06.17 ID:9qaZjEvtp.net
>>10
南北戦争無かったらア
メリカの植民地だったかもしれないと考えると身が震える

なお今
12:2016/08/01(月) 16:46:02.82 ID:b+86ezLU0.net
戦死者

第一次大戦 11万
南北戦争  60万←ファッ!?

30:2016/08/01(月) 16:48:08.25 ID:4Wx117Zj0.net
でも死んだのはほとんど黒人やろ?
3:2016/08/01(月) 16:43:23.01 ID:9qaZjEvtp.net
グラント将軍は知ってるで
4:2016/08/01(月) 16:43:45.37 ID:5/JkVgl40.net
ゲティスバーグは知っとるやろ

ゲティスバーグの戦い(1863年7月1日 - 7月3日)は、
南北戦争において事実上の決戦となった戦い。
ゲティスバーグ戦役の中核を成し、
アメリカ合衆国軍とアメリカ連合国が双方総力を結集、南北戦争史上最大の激戦となった。
この戦いが転換点となり、合衆国軍が優勢になったと見るのが伝統的見解である。

ゲティスバーグ演説は、
1863年11月19日、ペンシルベニア州ゲティスバーグにある国立戦没者墓地の奉献式において、
アメリカ合衆国大統領エイブラハム・リンカーンが行った演説である。
一般的に「人民の、人民による、人民のための政治」の訳で知られる演説。

https://ja.wikipedia.org/wiki/ゲティスバーグの戦い
https://ja.wikipedia.org/wiki/ゲティスバーグ演説
18:2016/08/01(月) 16:46:13.99 ID:bAYnTbWca.net
南軍の旗好き


25:2016/08/01(月) 16:47:08.42 ID:dW+0LsjMd.net
>>18
今でも南部で掲げてる奴おるらしいな
黒人にキレられるけど
19:2016/08/01(月) 16:46:18.33 ID:xGzSLan80.net
題材豊富な大戦争なのにゲームがない

昔ゲーム化されたけど
全く売れなかったからノータッチの領域化した
146:2016/08/01(月) 17:09:41.40 ID:/qkaSdDf0.net
>>19
これやろなぁ
29:2016/08/01(月) 16:47:56.89 ID:rH+VPwj60.net
>>19
光栄が独立戦争PCゲーム化したのと
わくわく南北戦争とかいうコンシュマーくらいやな


41:2016/08/01(月) 16:51:40.54 ID:rH+VPwj60.net
ただ国内ネタでも南北朝源平が人気なくて
なかなかゲーム化されんのに
アメリカの内戦とか誰も買わんわなぁ
45:2016/08/01(月) 16:52:26.32 ID:IOgy4okY0.net
フランス革命やら、ロシア革命は良く知ってんのにな
不思議
48:2016/08/01(月) 16:53:02.09 ID:xJElbxpW0.net
>>45
なんで民主化革命で皇帝が誕生してるんですかね...

フランス革命(フランスかくめい、英: French Revolution)は、
18世紀にフランス王国(ブルボン朝)で起きた市民革命。

世界史上の代表的な市民革命で、
前近代的な社会体制を変革して近代ブルジョア社会を樹立した革命。
一般的には1787年の貴族の反抗から
1799年のナポレオンによるクーデターまでが革命期とされている。


ナポレオン・ボナパルト(1769年8月15日 - 1821年5月5日)は、
革命期のフランスの軍人・政治家である。
ナポレオン1世(在位:1804年 - 1814年、1815年)として、
フランス第一帝政の皇帝にも即位した。
フランス革命後の混乱を収拾して、軍事独裁政権を樹立した。

https://ja.wikipedia.org/wiki/フランス革命
https://ja.wikipedia.org/wiki/ナポレオン・ボナパルト
46:2016/08/01(月) 16:52:45.93 ID:alq1iLtEC.net
戦艦ヴァージニアとモニターが
一日中撃ちあっても決着つかずとか
gdgdすぎる海戦


27:2016/08/01(月) 16:47:34.14 ID:ovnNG+kS0.net
南が勝ってたらどんな世界になってたんやろ
38:2016/08/01(月) 16:50:26.66 ID:55IWNW7T0.net
>>27
南部連合が独立維持してそのままアメリカ南北分断
でも奴隷制なんざ続けられるわけないからいずれ南部でも自然解消
WW1を契機にやっぱり統合しようぜ云々
31:2016/08/01(月) 16:48:22.59 ID:OJuwEoIH0.net
独立戦争、南北戦争に興味あるのに
日本だとほとんど専門書無くて困る
アメリカのAmazon見ると南北戦争の写真集まである。欲しい
35:2016/08/01(月) 16:49:49.44 ID:b+86ezLU0.net
こりゃ60万死にますわ


47:2016/08/01(月) 16:52:48.22 ID:OJuwEoIH0.net
>>35
面白そうだな
日本語字幕とかないのかね
57:2016/08/01(月) 16:54:41.94 ID:lbGpkKmq0.net
ライフル銃相手に戦列歩兵戦術使ってたってマジ?

命がいくつあっても足りへんやろ
67:2016/08/01(月) 16:56:30.88 ID:55IWNW7T0.net
>>57
他に戦術が無かったし、
途中から徐々に散兵戦に移行しつつ
でも決戦時に大部隊の統制とるにはやっぱり戦列歩兵
普墺普仏はまだ先だしそこでもやっぱり戦列歩兵
52:2016/08/01(月) 16:53:37.40 ID:GgysRlnfd.net
155年前の戦争なのに
未だに恨み持ってる人がいるらしい
74:2016/08/01(月) 16:57:48.48 ID:8q9jziaE0.net
戦車相手に長弓兵で拠点守るようなものだな
91:2016/08/01(月) 17:01:18.19 ID:ttRE1FZxr.net
>>74
それでも途中まで勝利していた南部の手腕は大したもんだろ?
76:2016/08/01(月) 16:58:43.50 ID:QYlhg+ThM.net
南北戦争の品物を探して売ったら高く売れるぐらいは知ってる
64:2016/08/01(月) 16:55:38.82 ID:w8Upf1xwa.net
なおテキサスやユタも
独立しかけたのに誰も語らない

テキサス共和国(Republic of Texas)は、
メキシコ合衆国のコアウイラ・イ・テハス州のうち
現在の米国テキサス州およびその周囲の地域がテハス州として分離、
その後独立して短期間(1836年 - 1845年)存在した共和国。
米国への併合により消滅した。

1834年までに、テキサスには
スティーブン・オースティンの仲介によって約750世帯の米国人入植者があった。
入植者らが起こしたアラモの戦いをはじめとするテキサス独立戦争の末、
1836年にテキサス共和国が成立。
1837年にアメリカ合衆国の承認を得て、
1837年にはフランス、その後他の欧州各国に承認された。
https://ja.wikipedia.org/wiki/テキサス共和国

ユタ戦争(ユタせんそう、Utah War)とは、
1857年にアメリカ合衆国、現在のユタ州で発生した
末日聖徒イエス・キリスト教会(モルモン教)信者とアメリカ陸軍との内乱戦争。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ユタ戦争
81:2016/08/01(月) 16:59:41.26 ID:I9vYVP7bM.net
南軍が勝ってれば
メキシコとアメリカの間に緩衝国ができてたのかね

南軍アメリカの主要都市ってどこなんや やっぱテキサス?
89:2016/08/01(月) 17:00:57.10 ID:rH+VPwj60.net
>>81
リッチモンドとモンゴメリーじゃないか?
121:2016/08/01(月) 17:07:12.21 ID:alq1iLtEC.net
>>89
南部諸州連合国の発足時はモンゴメリー
その後、憲法制定とともにリッチモンドに遷都
その後、更に南のアトランタへ遷都しようとしたが南北戦争が起こった


92:2016/08/01(月) 17:01:21.87 ID:55IWNW7T0.net
>>81
西部でメキシコと合衆国は普通に接する
南部連合の主要都市は大西洋岸の諸都市
当時はテキサスなんざただの野原が大半
南部の首都の位置見たら笑うぞ
122:2016/08/01(月) 17:07:17.59 ID:OJuwEoIH0.net
>>92
南北戦争の頃は
まだテキサスが合衆国に併合されて10数年だもんな
152:2016/08/01(月) 17:10:33.57 ID:alq1iLtEC.net
>>122
いちゃもんつけて喧嘩売った挙句、
あれだけの広大な土地を奪うとか畜生すぎるわ

米墨戦争(べいぼくせんそう、Mexican-American War)は、
1846年から1848年の間にアメリカ合衆国とメキシコ合衆国(墨西哥)の間で戦われた戦争。
アメリカ・メキシコ戦争とも呼ばれる。
アメリカ合衆国ではメキシコ戦争 (Mexican War) として知られている。

米墨戦争はテキサスの所属をめぐっての、米国とメキシコとの衝突に起因する。

このメキシコ割譲により、メキシコは国土の 1/3 を失った。
これによる国民の不満もあり、1864年8月22日には政権が交代し、
また中央集権国家のメキシコ合衆国に戻った。

不毛の砂漠地帯だったこれらの土地ではあったが、
その1年後(1849年)カリフォルニア州サクラメントでゴールドラッシュが起こり、
さらに後の20世紀前半には、テキサス州に
無尽蔵といわれた油田が発見されて石油ブームが起こることになる。

https://ja.wikipedia.org/wiki/米墨戦争


166:2016/08/01(月) 17:13:04.40 ID:h7aoV/l50.net
>>152
メキシコシティまで攻略したから多少はね
160:2016/08/01(月) 17:12:04.92 ID:n0RHCmO5d.net
アラモ砦は未だにアメリカで大人気の観光地だしな

あんなもんメキシコから見たら侵略やろ
104:2016/08/01(月) 17:03:35.65 ID:xJElbxpW0.net
ニューメキシコとかいう
意味深なアメリカの都市
85:2016/08/01(月) 17:00:07.07 ID:HSK9Drqkd.net
リンカーンが先住民弾圧してたってマジ?
111:2016/08/01(月) 17:04:32.21 ID:alq1iLtEC.net
>>85
リンカーンは先住民から奪った土地に工場建てる一方で
南部から奴隷を奪って、その代わり工業機械を売りつけようとした畜生だから
奴隷が開放されたほうが市場も広がるし
116:2016/08/01(月) 17:06:27.71 ID:SjeQ3ffU0.net
南部の田舎者と
北部のインテリの戦争っていうイメージしかないわ
118:2016/08/01(月) 17:06:43.62 ID:xJElbxpW0.net
独立戦争時のフランスの無制限の優しさ好き
141:2016/08/01(月) 17:09:01.41 ID:55IWNW7T0.net
>>118
英海軍相手に仏海軍が優勢のうちに戦争全体をリードした歴史上稀有な例

なお戦費
124:2016/08/01(月) 17:07:25.70 ID:LWWbYX2e0.net
>>118
フランス人は泣いてるんだよなあ
60:2016/08/01(月) 16:55:01.69 ID:bBsiakq10.net
畜将シャーマンの焦土作戦すき
アトランタ大炎上
123:2016/08/01(月) 17:07:19.84 ID:0DPWz7yN0.net
戦車にシャーマンって名前つけるンゴwwww
128:2016/08/01(月) 17:07:44.89 ID:pJoSnkUT0.net
>>123
南部出身「は?殺すぞ」

M4中戦車(M4ちゅうせんしゃ、Medium Tank M4)は、
第二次世界大戦時にアメリカ合衆国で開発・製造された中戦車(30トン級)で、
通称はシャーマン (Sherman)。
南北戦争時の将軍であったウィリアム・シャーマンに由来する。
この通称は元はイギリス軍がつけたもので
アメリカ軍では非公式の呼び名であったが、
兵士の間では使われることも多かった


ウィリアム・テクムセ・シャーマン(1820年2月8日 - 1891年2月14日)は、
アメリカ合衆国の軍人。
ミドルネームの Tecumseh は、19世紀初頭にアメリカ合衆国と戦った
ショーニー族の酋長、テクムセにちなんだもの。

南北戦争において、焦土作戦をアメリカ南部で展開。
近代戦略の実行者、または近代戦の創始者、最初の近代将軍などと評価される。
彼の行ったジョージア州アトランタを焼き払った後の「海への進軍」、
およびサバナよりの北上作戦により、
南部経済は壊滅し、南北戦争の終結を早めたとされる。

南部白人の彼に対する恨みは深く、
第二次世界大戦中に、彼の名前が冠されたシャーマン戦車に
南部出身者が乗ることを拒んだというエピソードまである。

https://ja.wikipedia.org/wiki/M4中戦車
https://ja.wikipedia.org/wiki/ウィリアム・シャーマン
131:2016/08/01(月) 17:08:00.91 ID:7jKdBkly0.net
歴史の転換点だからしょうがないけど、
ライフル銃に戦列組んで行進とか絶対死ぬやん。

この時代に生まれなくて良かった。
140:2016/08/01(月) 17:08:58.28 ID:rH+VPwj60.net
>>131
軍楽隊「ワイらが音楽で恐怖心消してやるから前進するやで」
144:2016/08/01(月) 17:09:09.70 ID:OwtIXSHT0.net
>>131
何があっても隊列崩したらあかんらしいな
148:2016/08/01(月) 17:09:58.83 ID:55IWNW7T0.net
>>144
戦列崩したら統制が取れなくなる
統制が取れなくなったらますます戦列が崩れる
崩れたら騎兵が突っ込んできて皆殺し乙
80:2016/08/01(月) 16:59:07.76 ID:MsdTDw0c0.net
奴隷制度廃止は表向きで
北部の南部の政治的支配が目的なん?
83:2016/08/01(月) 16:59:57.16 ID:xJElbxpW0.net
>>80
リンカーン「工業化すんだよ、綿なんか作ってんじゃねぇ」
103:2016/08/01(月) 17:03:27.55 ID:gN0PggmQ0.net
要は侵略者同士が殺しあっただけやろ
114:2016/08/01(月) 17:05:59.61 ID:ttRE1FZxr.net
>>103
分かりやすくいうと
州権をまとめる大統領がいるやで←北部

州権は各州の自由やないと欧州から移民した意味ないじゃん←南部

でしばきあった
137:2016/08/01(月) 17:08:43.01 ID:ttRE1FZxr.net
そもそも黒人とかはあと付けなんよ

もともとはアメリカ統一権力がほしい北部と
州ごとのバラバラで行きたかった南部とのいざこざが原因
159:2016/08/01(月) 17:11:29.77 ID:rH+VPwj60.net
>>114>>137
中央集権と地方分権の対立は
よくある内戦の政治的要素やな
149:2016/08/01(月) 17:10:10.64 ID:9v2wFK7nd.net
最近勉強して知ったんだが、
1776年の独立宣言(今の独立記念日)の時点では全然独立してないんやな。
ただの決意表明じゃん
154:2016/08/01(月) 17:10:52.54 ID:OJuwEoIH0.net
なんでなんJ民はアメリカの歴史にも詳しいんだよ…

いつも第一次世界大戦、第二次世界大戦のスレ立てて伸びるのはわかるが
174:2016/08/01(月) 17:14:40.12 ID:LWWbYX2e0.net
正直このへんは教科書で習うからみんな知ってるじゃん
戦後アメリカはなんも知らんのやけど
知識は映像の世紀なんですけど
62:2016/08/01(月) 16:55:18.67 ID:a5XANoRk0.net
ボストンティーパーティーやろ?っしってるしってる
170:2016/08/01(月) 17:13:46.77 ID:mFIO8ODX0.net
ケビンコスナーが独立戦争で
トムクルーズが南北戦争やろ


日本人、アメリカ独立戦争と南北戦争についてほとんど知らない
引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1470037371