1:2016/12/26(月) 00:30:55.79 ID:CAP_USER9.net
今回の火災では、1650年創業で県内最古の「加賀の井酒造」の酒蔵が焼け、
約200年の歴史を誇る老舗割烹「鶴来家」も全焼した。

「被害額は、数十億円に上るのではないか」(建築業界関係者)との声も上がっているが、
とても「町の中華屋」に払える金額じゃないだろう。
損害賠償の行方が気になるが、木造住宅が多い日本では、
火元になった当事者を“守る”法律がある。

失火者の過失で別の建物が火事になっても、
建物の所有者は失火者の賠償責任を問えない、と規定している「失火法」だ。

ただし、失火者に「重過失」があった場合は別だ。
過去には「天ぷらを揚げたまま放置した」
「コンロの火をつけたまま寝てしまった」といったケースが重過失とみなされた判例がある。

県警は23日、店で現場検証を実施。
男性店主は「鍋を火にかけたまま店を出て、戻ったら炎が上がっていた」と話したというが、
責任は問われないのか。

元検事の落合洋司弁護士はこう言う。
「重過失は故意に近い過失とされ、認められるケースはまれです。
鍋に火をかけたままその場を離れてしまうことは、『過失』ではありますが、
故意に近い『重過失』とは言えないかもしれません。
仮に重過失が認められ、賠償請求しても、中華料理店側に支払い能力があるとは思えません。
賠償金の支払いは滞るでしょう」

「泣き寝入り」という最悪の展開になるかもしれない……。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161225-00000016-nkgendai-life


2:2016/12/26(月) 00:31:28.80 ID:20DsShhY0.net
食べて応援!
3:2016/12/26(月) 00:31:31.77 ID:6EZQKmof0.net
どうなるもどうにもできないだろ
保険屋が払うしかない
4:2016/12/26(月) 00:31:43.73 ID:hywDd8Ln0.net
ラーメン屋のじいさんにどうもなるかw
89:2016/12/26(月) 00:56:05.49 ID:PfGJhOBV0.net
数十億の賠償金が払えるなら
ラーメン屋なんてやってないだろ!
6:2016/12/26(月) 00:33:44.27 ID:JLJe0kJv0.net
自分で火災保険に入ってない人は泣くしかない
836:2016/12/26(月) 05:16:29.82 ID:Vdx/GwbJ0.net
これ気になってたわ。訴えられても払えんよな
145:2016/12/26(月) 01:10:49.91 ID:9UvnhuTo0.net
重過失なら請求はできるけど、無資力なら同じじゃねえか。
請求権なんてものは、賠償が約束されてるわけでも何でもない。
36:2016/12/26(月) 00:41:40.76 ID:KS6LWGNM0.net
もらい火は、相手が余程の過失をしてない限り
賠償請求できない

常識だろ…
10:2016/12/26(月) 00:34:15.68 ID:z5nbCTk00.net
しょうがないな、裁判やっても費用倒れだし
823:2016/12/26(月) 04:53:16.96 ID:ohf/AmG20.net
>>10
そういうことだね
39:2016/12/26(月) 00:43:22.68 ID:jLkC7Ye20.net
火災保険で元にもどらないのがつらいね。
古い物思いでの品は帰らない。
まあ新しく一から構築できるという利点はあるけどね。
838:2016/12/26(月) 05:20:22.40 ID:B5gaatql0.net
>>39
>1650年創業で県内最古の「加賀の井酒造」の酒蔵

このへんとかもうとりかえしつかんな
70:2016/12/26(月) 00:50:45.69 ID:LsjIR1oE0.net
悲惨なのは微妙に焼けのこってる家と躯体だけ残った家
保険会社がなんだかんだ言って半焼扱いになる
155:2016/12/26(月) 01:13:20.56 ID:6EZQKmof0.net
>>70
燃えなくても熱でダメージ負ってる鉄筋コンクリートの建物とかな
強度下がって建て直しとか費用でるんだろうか
105:2016/12/26(月) 00:59:53.71 ID:6hnQdTnz0.net
2000万の家に「1000万出ればいいや」と1000万かけて、
全焼したら1000万出ると思ってる人がいる。

500万しか出ませんよ。
193:2016/12/26(月) 01:22:04.64 ID:Z5CYZBXI0.net
>>105
「一部損」ならその割合「縮小填補」が適用されるけど
「全損」なら1000万もらえると思う。
340:2016/12/26(月) 01:48:57.72 ID:gwXez0Dk0.net
>>193
> 「一部損」ならその割合「縮小填補」が適用されるけど
> 「全損」なら1000万もらえると思う。

→それは地震保険の話。
火災保険の「建物」補償の場合、基本は時価額補償。
「一部損・半損」の概念は無い。
「全損」は地震保険と同様、保険金額が支払われる。
16:2016/12/26(月) 00:36:18.14 ID:5AsKtsDz0.net
さすがに火災保険は誰でも入ってるだろ
泣くのは保険会社
69:2016/12/26(月) 00:50:43.74 ID:W0t0FCsr0.net
>>16
よその家屋分までは保険金出ないだろ常識的に考えて
149:2016/12/26(月) 01:12:04.63 ID:gwXez0Dk0.net
>>69
> よその家屋分までは保険金出ないだろ常識的に考えて

そうとも限らない。
一般に、火災保険には任意で、「類焼損害特約」が付けられる。
ラーメン屋の火災保険にその特約が付いていれば、
よその家屋分まで保険金が出る。
267:2016/12/26(月) 01:36:12.39 ID:Y9G30wat0.net
>>149
殆どの類損は1億限度が多い。
しかも普火や店総には付けられない会社が多い。

よって、(推測だが)このラーメン屋が
廻りを満足にさせるだけの類損に入ってるとは思えんが。
340:2016/12/26(月) 01:48:57.72 ID:gwXez0Dk0.net
>>267
> 殆どの類損は1億限度が多い。
> しかも普火や店総には付けられない会社が多い。
> よって、(推測だが)
> このラーメン屋が廻りを満足にさせるだけの類損に入ってるとは思えんが。


→その通り。1物件ではなく、1「事故」の限度額が1億円。
しかも、類焼物件が業務用であれば保証対象外。
勿論、類焼物件に付帯された火災保険支払対象額は控除される。
だから、「出る」とは言わず、「そうとも限らない」と答えた。
367:2016/12/26(月) 01:59:42.04 ID:Z5CYZBXI0.net
>>340
「家財」が一部時価で
「建物」は新築費単価や簡易評価が基準の「再調達価額」なのでは?

水災とかは実損じゃなくて一定割合だけど
住宅火災は風災なんかの「一部損」や「全損」で計算して、
大抵の住宅火災はプラス臨時費用や後片付け費用出るのがデフォだったと…
敢えて特約を外してない限り。

まぁ被害者の方々がなるべく多く補償受けられて早く街が復興する事を願います。
時間がかかるでしょうが、頑張って下さい。
402:2016/12/26(月) 02:10:12.49 ID:gwXez0Dk0.net
>>367
> 「家財」が一部時価で「建物」は新築費単価や簡易評価が基準の「再調達価額」なのでは?

→「家財」でも賃貸物件の場合は、
標準世帯計算で再調達価額が基準ですよね?
「建物」の場合も、古い契約だと時価額基準が結構な割合で残ってる。



> 水災とかは実損じゃなくて一定割合だけど
 
→最近は、水災「実損」払の契約も増えてる。
損害確認に見積取付のケースも有る。
他、一定「割合」じゃなくて、「一時金」の契約もあるよね。


> 住宅火災は風災なんかの「一部損」や「全損」で計算して、
> 大抵の住宅火災はプラス臨時費用や後片付け費用出るのがデフォだったと…
> 敢えて特約を外してない限り。

→「一部損」・「半損」は、地震保険の概念。
地震(及びそれに伴う火災)による損害に限られる。
火災保険、つまり(地震を伴わない)火災による損害であれば、
基本は時価額(修理費用)の支払。
修理費用が時価額を超える場合は、
契約が時価額基準の場合は時価額限度、
新価基準の場合は再調達価額限度となる。



> まぁ被害者の方々がなるべく多く補償受けられて早く街が復興する事を願います。
> 時間がかかるでしょうが、頑張って下さい。

→その気持ちは誰もが同じ。
479:2016/12/26(月) 02:28:24.50 ID:Z5CYZBXI0.net
>>402
よく御存知ですね。
まさにその通りで、私は一般的なケースだけ記述したけど、
細かく正確に言うと貴方のおっしゃる契約形態も多々ありますね。

案外自分の保険なんぞ判ってない被害者の方の参考になればと
余計な事を書き込みましたが…

最近のフル補償なら
家財新価、建物新価、残存物、臨費、見舞金、仮住まいとか手厚いのもあるけど、
そこまで入ってる人少数派のような気もするし…保険料もそれなりに上がるし。
最近は住宅物件も地震100%補償なんて商品も一部あるみたいですね。

火災保険なんて火事で使う事なんて想像もしてなかったでしょうね。被害者の方は…
531:2016/12/26(月) 02:46:12.89 ID:gwXez0Dk0.net
>>479
> よく御存知ですね。
> まさにその通りで、私は一般的なケースだけ記述したけど、
> 細かく正確に言うと貴方のおっしゃる契約形態も多々ありますね。
> 案外自分の保険なんぞ判ってない被害者の方の参考になればと
> 余計な事を書き込みましたが…

→一応、「中の人」です。熊本には「応援」に行きました。
糸魚川からは今の所、お呼びは来てないですけどね^^
貴方の仰る通り、被害者の方は「案外」どころか、
「火災保険」の概要すら判っていない方が多いですね。



> 最近のフル補償なら
> 家財新価、建物新価、残存物、臨費、見舞金、仮住まいとか手厚いのもあるけど、
> そこまで入ってる人少数派のような気もするし…保険料もそれなりに上がるし。
> 最近は住宅物件も地震100%補償なんて商品も一部あるみたいですね。
> 火災保険なんて火事で使う事なんて想像もしてなかったでしょうね。被害者の方は…

→むしろ、「火災保険」の呼称自体、改めるべきだと思っています。
27:2016/12/26(月) 00:39:39.07 ID:TxNG35q70.net
うわ
泣き寝入りなのこれ
ひえええええええええええ
もらい全焼の人かわいそう
20:2016/12/26(月) 00:36:36.68 ID:z+NBnnID0.net
空焚きってこれほど怖いものなんだな
今の時代は自動停止機能ぐらいあるとおもうだが
29:2016/12/26(月) 00:40:17.62 ID:UuLRsRwf0.net
>>20
ありません。
42:2016/12/26(月) 00:44:36.05 ID:500GKM3U0.net
>>29
えっ?
415:2016/12/26(月) 02:12:43.80 ID:epR8x0gK0.net
>>42
中華料理屋の火元にそんなんないだろw
223:2016/12/26(月) 01:26:46.00 ID:7cSj85rx0.net
失火は誰にでも起こりうる
もし失火の原因が自分自身だったらと思うと気が狂いそうだろうな
44:2016/12/26(月) 00:45:05.94 ID:pHtWZuH80.net
火災保険って大事なんだな
勉強になったわ
216:2016/12/26(月) 01:25:53.76 ID:uTL9JAwv0.net
◎ 住宅総合保険有り(再調達価額契約+家財補償契約)
○ 住宅火災保険有り(再調達価額契約+家財補償契約)
○ 住宅総合保険有り(再調達価額契約)
○ 住宅火災保険有り(再調達価額契約)
○ 住宅総合保険有り(時価契約)
○ 住宅火災保険有り(時価契約)
× 火災保険無し

こういう感じだな
50:2016/12/26(月) 00:46:49.34 ID:oFx5bN/e0.net
初期消火がお粗末だったから
そっちのほうに責任押し付けて国から金を分捕れ
224:2016/12/26(月) 01:27:01.32 ID:aAIAi2Yj0.net
>>50
あんな狭い路地で、木造家屋密集で、アーケードまで木造で、
フェーンのような強風に煽られたんだから無理だろ
116:2016/12/26(月) 01:02:55.37 ID:0fYW9bIk0.net
(関東圏なら)再開発でタワマン
133:2016/12/26(月) 01:08:13.34 ID:tpOnqWWk0.net
個人のもう資産価値無いようなボロ木造はいい(小金で解決)として、
数百年の歴史のある酒造と老舗割烹は悲惨だな
204:2016/12/26(月) 01:23:52.95 ID:fKugluvm0.net
意味が分からん
泣き寝入りというけど、火事の場合普通火元からとれないだろ・・・
通常のことじゃん
だからみんな火災保険には入ってるわけで
148:2016/12/26(月) 01:11:44.04 ID:C434IahX0.net
これは失火法で賠償金取れないことを前提に
各自が保険に入ってるしかないんだよね

もっとも消化活動で水浸しにされただけの家は
それすら取れないんだろうけど
233:2016/12/26(月) 01:28:25.68 ID:vPIcLKIi0.net
どっちにしろ消防活動もろくにできないようなところじゃ
区画整理して再開発だろ10年仕事だな
82:2016/12/26(月) 00:54:55.89 ID:ivmFx/ls0.net
重過失問えないなら激甚災害指定でいいだろ
440:2016/12/26(月) 02:19:40.99 ID:OJgqkFA70.net
海外には何兆円もバラ撒き外交するけど
今回のように日本人が被害に遭っても自己責任で終わりとか
385:2016/12/26(月) 02:04:59.48 ID:Dt+1Cqag0.net
国が金出すのか?
国が個人の面倒をみるなんて社会主義かよ
396:2016/12/26(月) 02:08:24.11 ID:pEA2k8Zz0.net
>>385
難しいよね
ここまで被害が大きいと国が自治体がって話になるけど
普通の民家1軒全焼くらいじゃ税金なんか出ないしさ
そう考えると各家庭の保険や貯金でやってもらうしかないかねぇ
410:2016/12/26(月) 02:11:28.97 ID:cPyLTuKEO.net
>>396
心情的には正月も近いから国が何とかしてあげるへきと思うけど

不公平になるからね。
422:2016/12/26(月) 02:14:41.09 ID:bx5PNSDF0.net
>>410
火災保険に加入してれば何の問題もない
臨時費用や片付け費用も出るから建て直せる
臨時費用は300万ぐらい出るから賃貸に住む費用も出せる
514:2016/12/26(月) 02:38:24.84 ID:gwXez0Dk0.net
>>422
> 火災保険に加入してれば何の問題もない
> 臨時費用や片付け費用も出るから建て直せる
> 臨時費用は300万ぐらい出るから賃貸に住む費用も出せる

→臨時費用と、「賃貸に住む費用(仮住まい費用)」は別。
後者は「災害緊急費用」として、別の枠で支払われる事が多い。
464:2016/12/26(月) 02:25:43.93 ID:mD8m0wi10.net
まあ、現実的には県と市と国とで負担するんだろうな。
大体、消防法や建築基準法にも不備が全く無かったとは言えんから、
この際改正した方がいいんだろうがな。
425:2016/12/26(月) 02:15:55.79 ID:6hnQdTnz0.net
公がなんとかできるのは見舞金や後片付け
仮設、公営住宅、税の減免、融資、その程度でしょ。
435:2016/12/26(月) 02:18:22.14 ID:02d9IEvu0.net
http://www.bousai.go.jp/taisaku/seikatsusaiken/shiensya.html
自然災害で10世帯以上の住宅全壊被害が発生するようなケースだと
1世帯あたり最大300万円の支援金がもらえる。
火災などの人災だと支援金なし。
406:2016/12/26(月) 02:10:52.99 ID:KCzyk1fQ0.net
重過失が認められたらどうなるってーの?
借金させて払わせられるのか?
430:2016/12/26(月) 02:16:31.04 ID:Y9G30wat0.net
>>406
このおじいちゃんが、
無制限の個人賠に入ってる可能性も無きにしも非ず

個人賠なら重過失でも出るからな。
514:2016/12/26(月) 02:38:24.84 ID:gwXez0Dk0.net
>>430
> このおじいちゃんが、無制限の個人賠に入ってる可能性も無きにしも非ず
> 個人賠なら重過失でも出るからな。

→結論から言うと、このケースでは、たとえ「重過失」でも出ない。

一般的に「個賠」の約款には、
「業務に直接起因する損害賠償責任」は「免責」とされている。

ラーメン屋の店主にとって、
「ラーメン(等)を調理客に提供して対価(料金)を得る行為」は、
まさに「業務」に他ならない。

その「調理」の一環として、
「ラーメンを作る(仕込む)為にコンロに火を付ける行為」は、
明らかに「業務に直接起因する行為」に該当する。
519:2016/12/26(月) 02:41:36.78 ID:OQNSfxTn0.net
保険屋だけど、こんなの保険会社は大喜びで払うよ。
見積取るまでもないような全焼だらけだしね。

渋るとか言ってる書き込みもあるけど、
基本的に大規模災害の場合は各保険会社の支払い合戦が始まるからね。
熊本地震の時はそりゃもう各社動きが早かった。

ただ適正な契約がされていない場合や、
半端な損害だった場合は少し時間がかかるし満額出ない場合はある。
それを払い渋りと言われてもどうしようも無いから、
この機会に自分の契約を確認しておくのがおすすめ。
523:2016/12/26(月) 02:43:13.01 ID:SVU0tyGa0.net
>>519
何で支払合戦が始まるの?
早く払うのなんかメリット有るの?
535:2016/12/26(月) 02:47:35.34 ID:OQNSfxTn0.net
>>523
そりゃあ、「あの時、ウチは業界で一番早く支払いを完了しました!」とか言えるじゃん。
どうせ払うんだから、早く払った方が契約者の利益にもなるし、宣伝にもなる。

熊本の時、ある会社は翌日朝には査定担当をかき集めて
福岡からタクシーで熊本に行かせたそうだ。

あと早く払わないと金融庁がうるさい。
565:2016/12/26(月) 03:02:07.20 ID:gwXez0Dk0.net
>>519
> 保険屋だけど、こんなの保険会社は大喜びで払うよ。
> 見積取るまでもないような全焼だらけだしね。
> 渋るとか言ってる書き込みもあるけど、
> 基本的に大規模災害の場合は各保険会社の支払い合戦が
> 始まるからね。熊本地震の時はそりゃもう各社動きが早かった。
 
→まさにその、支払う「理由」が重要ですよね^^
地震保険は自賠責保険と同様に、保険会社の懐は痛まない。
他人の金を右から左に流してるだけだからね。査定も甘い。
まあ、「被害者の生活再建」という国の立法趣旨もあるから、
それはそれで良いと思ってる。
でも「火災」だと、少々事情は異なってくる。
保険会社は支払を「渋る」んじゃなくて、モラルリスクを見極めてるだけ。
そもそも、火災原因の一番は「放火」だからね^^
但し今回のケースでは、モラルリスクを考慮する必要性も無いでしょう。
支払いは早いと思います。



> ただ適正な契約がされていない場合や、半端な損害だった場合は
> 少し時間がかかるし満額出ない場合はある。

→その通りです。
建物・家財の時価額(改装や滅失・毀損等)は、正しく申告しましょう。



> それを払い渋りと言われてもどうしようも無いから、
> この機会に自分の契約を確認しておくのがおすすめ。

→その通り。支払は「約款」に基付きます。
それ以上でもいそれ以下でもありません。
細かい字で申し訳ないですが、
高い金を払ってるんですから、一度位は読んでくださいね。
408:2016/12/26(月) 02:11:12.89 ID:2azuG8yw0.net
ラーメン屋が重過失であろうとなかろうと、
火災保険に入っていない家は泣き寝入りだろうな
465:2016/12/26(月) 02:25:49.08 ID:tnXXxDV+0.net
誰にでも起こり得るから「うっかり」と言うんであって、重過失はない
491:2016/12/26(月) 02:31:29.15 ID:r3e1x73k0.net
>>465
飲食店経営者=火元責任者が、具材を鍋に入れたままその場を離れる??

一般家庭ならいざ知らず、誰にでもあるうっかりでは片付かんよww

離れ方も問題だ
仮に、簡易書留郵便が来て離れたとかの場合、せいぜい5分程度
この程度なら、それこそ誰にでもあることだろう
今回はどうだったの?
502:2016/12/26(月) 02:34:07.60 ID:780+pPxL0.net
>>491
火をつけてたのを忘れて離れた、
って言ってるんだからそれが本当なら普通の過失だろうな。
重過失にしたかったら警察がその証言がウソだと
実証する必要があるだろうな。
614:2016/12/26(月) 03:18:23.20 ID:xVwJhWdU0.net
>>502
なんも、わかってないんだな

重過失か否かは、まず被害者の1人でも損害賠償請求した場合
そこで損害賠償責任があるかどうかは、裁判所が決めるんだよ
そこで重過失ありとなればその責を負うとになる
裁判所が判断する上で、警察や消防の見解を参考にもするってことだ

まず、空焚きで火元から離れたのが火事の原因ならば、重過失認められてしまうね
626:2016/12/26(月) 03:22:30.93 ID:780+pPxL0.net
>>614
>まず、空焚きで火元から離れたのが火事の原因ならば、重過失認められてしまうね

それだけじゃ認められないよ。状況によってぜんぜん違うよ。
少なくとも意図的に火をつけたまま離れないと重過失は無理だろうな。
646:2016/12/26(月) 03:30:54.65 ID:gwXez0Dk0.net
>>626
> >まず、空焚きで火元から離れたのが火事の原因ならば、重過失認められてしまうね
> それだけじゃ認められないよ。状況によってぜんぜん違うよ。
> 少なくとも意図的に火をつけたまま離れないと重過失は無理だろうな。

→前提として、失火責任法は刑法ではなく、
民法(709条・不法行為)の特別法。

刑事事件(失火)とは関係なく、あくまで民事の話。
訴訟になった際は、事実関係云々より、弁護士の力量が問われる事になる。

まあ、失火責任法の立法趣旨から言えば、
今回のケースで店主に重過失を負わせるのは如何なものかと思うけどね^^
702:2016/12/26(月) 03:52:17.43 ID:Z5CYZBXI0.net
>>646
「さすがに中の人」ですな。
私も実は「中の人」と「契約者」の間にいる人ですが…

いつもこういう事故や事件、大規模災害のスレには目を通しますが、
案外世間の見解はバラバラなんだなと痛感しますな。

個賠なんぞ全くの適用外だし、
企業賠責もこの被害額だと焼け石に水だと思われ…
一般飲食店なら上限1000万とか多いしね…

失火に関する法律についても仰る通りで、
たとえ20%程の過失が認定されても無駄な話で…

このケースだと火元以外は全焼ならかなり早い支払だと思いますよね。
ただ、昔風に言うと店舗総合の時価設定は揉めるかも知れませんが…

こういう事例を示して勧めても
新価や所得補償は中々入らないんですよね。経営者って…

逆に保険屋の言いなりで
フル補償の住宅総合に入ってた人は助かったと思う。

今回は鑑定事務所じゃなく「応援」レベルかも知れませんね。
その時は大変でしょうが被災者の方の為に尽力してあげて下さいませ。
718:2016/12/26(月) 03:57:51.15 ID:OQNSfxTn0.net
>>702
俺も多分同業だけど、本当同意だわ。
未だに「柱一本残ってたら全焼にならない」とかいう都市伝説が
必ずこの手のスレには書かれてるw

ただスレに書かれてるという事は、
やっぱり世間にもそれなりに
信憑性ある話として伝わってる事の裏返しではあるんだよね。
今まで何度この伝説を否定してきたかw

せめて少しでも改められたら、と思って
この手のスレで否定し続けてきたけど、
中々無くならないねぇ。
735:2016/12/26(月) 04:02:52.02 ID:GGM9kbu90.net
各々の保険会社だって払いたくないから
重過失のある火元に請求しろって主張するんじゃないの?
763:2016/12/26(月) 04:11:14.92 ID:ZpKXYw360.net
>>735
10年以上前、支払いを渋った、ごまかした事があった。
あれで窮地に陥った損保業界は今、逆なんだってよ。
支払うモノはちゃんと支払わないと倒産すらあり得る。
甘い蜜が吸えなくなる。

例えばこういう時、支払いの悪い保険会社があれば、
支払いのいい保険会社が顧客の引き抜きに掛かる。
加入者も心配だから、話に乗ってしまい、加入者が激減する。

こういう流れがあったみたいね。
516:2016/12/26(月) 02:40:12.51 ID:IzfV1ewH0.net
自動車保険
損害賠償するのが当たり前で
万一賠償が必要になったときに備えましょう

火災保険
賠償されないのが当たり前だから
自分の財産は自分で守りましょう

成り立ちが全然違うんだが勘違いしてる人多そう
発狂する被災者多そうだなあ
449:2016/12/26(月) 02:21:46.05 ID:41kGrwuL0.net
火災後のニュース映像見たけど
おばちゃんが泣き崩れるのを見て心が痛んだ
おかんと似てたからか
481:2016/12/26(月) 02:28:45.93 ID:CBT3xM3M0.net
483:2016/12/26(月) 02:29:20.55 ID:tnXXxDV+0.net
保険屋と糸魚川市の訴訟になるんじゃないかという気はしている
497:2016/12/26(月) 02:33:07.17 ID:kuSLKW8z0.net
泣き寝入りというか事故なんだから仕方ないと考えるのが日本人
504:2016/12/26(月) 02:34:10.59 ID:FFb2qp9R0.net
>>497
でも誰かが行動を起こせば追随するのも日本人
545:2016/12/26(月) 02:50:50.35 ID:KCQWssVD0.net
奇跡的に焼け残った家も区画整理で取り壊しだろう。
神戸の地震でもたくさんあった。
931:2016/12/26(月) 06:47:07.92 ID:pKw6ltRZ0.net
あれで数十億円か
豊洲市場とかオリンピックって何なんだ
869:2016/12/26(月) 06:13:04.38 ID:NvRvCwMf0.net
年の瀬に家が全焼とか酷すぎ
471:2016/12/26(月) 02:27:03.83 ID:gWeukyOC0.net
年末なのに大変だわな。
【社会】被害額は数十億円か…糸魚川大火災の賠償責任はどうなる
引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1482679855