1:2017/08/05(土)22:21:24 jB3
オーパーツとかUMAでもええで
5:2017/08/05(土)22:26:37 BD1
不思議でいえば
世界中に巨大な爬虫類の架空の生き物の伝説があること
ヨーロッパでいうドラゴン、アジアでいう竜やな
11:2017/08/05(土)22:28:41 jB3
>>5
考えたことなかったけど確かに変な話やな
恐竜とからめるとロマンある
6:2017/08/05(土)22:27:27 7ej
定番だけど北センチネル島

彼らはどうやって暮らしているのか

13:2017/08/05(土)22:29:02 jB3
>>6
そもそもが
なぜあんなに攻撃的なんや 彼らは
17:2017/08/05(土)22:30:27 DXV
>>13
昔は友好的だったんやが
盗賊に襲われたかららしいで
24:2017/08/05(土)22:33:20 jB3
>>17
はえー…
まああっちが嫌がってるならわざわざ関わる必要もないわな
2:2017/08/05(土)22:22:09 eIa
あの伝説の図書館が残ってたら
色んな謎も不思議も知れたり分かったりしたんだろうな
3:2017/08/05(土)22:23:26 jB3
>>2
アレクサンドリアの大図書館?
4:2017/08/05(土)22:24:38 eIa
>>3
それそれ
10:2017/08/05(土)22:28:08 jB3
>>4
civで世話になったわ
あれがあれば古代史はもっと進んでたやろな
14:2017/08/05(土)22:29:53 eIa
>>10
紀元前前の世界中の書物が何十万だか何百万冊だか
オリジナルで眠ってたんやろ

絶対今の時代に伝わってない国の情報とか伝承とかあるよな
21:2017/08/05(土)22:32:40 jB3
>>14
wikiみたら70万巻らしいで

勿体無い、なにがあったんやろな
26:2017/08/05(土)22:34:02 eIa
>>21
キリスト教徒に襲撃されて燃やされたらしいで


34:2017/08/05(土)22:36:02 jB3
>>26
あーあ…
あれがあれば100年位技術革新縮まってたのかも…
とかも考えるとロマン
45:2017/08/05(土)22:39:16 57b
>>34
アレクサンドリア図書館が無事なら
14世紀にはロケット打ち上げてたって
カール・セーガンという学者が言うてたで
691:2017/08/06(日)12:13:31 K0W
>>45
ローマ帝国時代に個人レベルではあるけど
蒸気機関利用されてたらしいし
たしかに何か一歩歯車が噛み合えば
1000年以上前に今より進んだ技術まで到達しててもおかしくない気がする
7:2017/08/05(土)22:27:33 8IS
なんとか島の歯車とかあったな
15:2017/08/05(土)22:30:10 jB3
>>7
アンティキティラ島か
あれはウソじゃないことがはっきりしてるらしいな

18:2017/08/05(土)22:31:31 XGw
>>15
そもそも当時の技術でも
つくれるということがわかってもうたからな

夢と希望を全力でフルスイングして破壊するのが科学の役割よ
25:2017/08/05(土)22:33:58 jB3
>>18
虚しいなあ…
ただそれでもあれはすげえと思う
動画見てもわけわからん
12:2017/08/05(土)22:28:47 wje
深海の全てを知りたい
19:2017/08/05(土)22:31:47 jB3
>>12
深海も未だ謎だらけやな
生物も化け物まみれで面白い
27:2017/08/05(土)22:34:05 UyF
ベタやけどアトランティス
37:2017/08/05(土)22:37:28 jB3
>>27
荒唐無稽な話やけど、
古代の超テクノロジー文明はワクワクするな
超古代核戦争説とかも嫌いじゃない
38:2017/08/05(土)22:37:46 ixh
チャンプの正体
48:2017/08/05(土)22:40:12 jB3
>>38
チャンプ?
70:2017/08/05(土)22:45:51 ixh
>>48
アメリカンのシャンプレーン湖におるとされるUMAや
結構鮮明な写真が残っとるんやけどトリックの類いではないと言われとる
実在の可能性が高いUMAやな
95:2017/08/05(土)22:50:36 jB3
>>70
調べてみた
おっても不思議ではない見た目やな
他んとこにいないなら新しい謎や


44:2017/08/05(土)22:39:11 wje
継体天皇辺りの闇深さすき

継体天皇(けいたいてんのう、450年? - 531年3月10日?)は、日本の第26代天皇。
在位は継体天皇元年2月4日(507年3月3日?) - 同25年2月7日(531年3月10日?)。

戦後、現皇室は継体天皇を初代として樹立されたとする新王朝論が盛んになった。
それ以前のヤマト王権との血縁関係については現在も議論が続いている。

『記紀』によると、先代の武烈天皇に後嗣がなかったため、
越前(近江とも)から「応神天皇5世の孫」である継体が迎えられ、
群臣の要請に従って即位したとされる。
『日本書紀』の系図一巻が失われたために正確な系譜が書けず、
『上宮記』逸文によって辛うじて状況を知ることが出来るが、
この特殊な即位事情を巡っては種々の議論や推測がある。

https://ja.wikipedia.org/wiki/継体天皇
49:2017/08/05(土)22:40:37 tXz
シューメール人宇宙人説
55:2017/08/05(土)22:41:52 wje
>>49
シュメール人怖い
63:2017/08/05(土)22:44:27 jB3
>>49
ぶっ飛んだ説やな

そういや虫は宇宙から飛来してきた生物説とか聞いたことある
進化体系が特異だからとかなんとか
67:2017/08/05(土)22:45:18 XGw
>>63
なお
もはやどの系統から進化したか
だいたいわかってしまった模様
74:2017/08/05(土)22:46:30 wje
>>67
教えてクレメンス
90:2017/08/05(土)22:49:09 XGw
>>74
どうも両生類よりはやく原始的な虫は陸におったみたいやね

それとミトコンドリアの二重膜構造やDNAが違う点で
他の生物とも一緒なので
地球由来なのはほぼ明らかやそう
109:2017/08/05(土)22:53:25 jB3
>>90
そうか…
まあ解明されるのも時代が進めば当然やな
97:2017/08/05(土)22:51:04 wje
>>90
サンガツ
にしても他と違い過ぎやろ・・・
101:2017/08/05(土)22:51:54 XGw
>>97
こんなんらしいわ

119:2017/08/05(土)22:55:10 wje
>>101
まじか
植物より早いんか?
なに食っとったんや
132:2017/08/05(土)22:57:32 XGw
>>119
めっちゃ原始的な植物みたいななにか
或いは昆虫同士やろな
91:2017/08/05(土)22:49:54 jzr
昆虫の謎といえば
「海にほとんどいない」ということ
102:2017/08/05(土)22:52:09 W4s
>>91
たしかに水棲昆虫はけっこうおるのになあ
591:2017/08/06(日)00:55:49 D6E
虫と甲殻類ってよく似てるけど関係ないんか
594:2017/08/06(日)00:56:45 31o
>>591
関係あるっぽいで
共通の先祖やないかとも言われとるし
593:2017/08/06(日)00:56:44 K0W
>>591
陸に上がったのが昆虫で
海に居るまま進化したのが甲殻類
ってのは聞いた事ある
56:2017/08/05(土)22:42:13 tXz
今の世界の七不思議ってなんやろ
62:2017/08/05(土)22:43:23 jB3
>>56
まあ、そもそも世界七不思議って
不思議なものの事を指してるわけではないんやけどな



64:2017/08/05(土)22:44:52 tXz
>>62
全然不思議でもないやんけ
ブラジルのキリスト像になんの不思議があるんや…
85:2017/08/05(土)22:48:27 jB3
>>64
元々の七不思議が「これら凄いで、見とけよ見とけよ~」
ってノリで作られとるからな

そもそも世界の七不思議って訳に問題がありそう
78:2017/08/05(土)22:46:54 g9N
宇宙ってなんなんやろな…
81:2017/08/05(土)22:47:40 rvs
フラナン諸島って出た?
82:2017/08/05(土)22:47:53 wje
>>81
出てない
103:2017/08/05(土)22:52:22 jB3
>>81
調べた
なにこれ怖い

1899年12月、フラナン諸島最大の島・アイリーン・モア島に灯台が建造された。

アイリーン・モア島には
侵入者を歓迎しない妖精がいるという伝説が古くから語り継がれてきたが、
この付近の海は難所として知られており、
付近を航行する船の安全を確保するのが目的だった。

その灯台には3人の男、
ジェームズ・デュカット、ドナルド・マッカーサー、トマス・マーシャルが灯台守として常駐していた。

定期的に食料等を補給していたヘスペラス号が島に到着、
船長のジム・ハーヴィーは汽笛と大砲の音で灯台に呼びかけてみたが、何の応答もなかった。
船員達が調査のためボートに乗って灯台に向かったところ、灯台の中はきちんと整っており、
灯台のランプにも何の異常もなく、いつもの灯台の光景である。
しかし、そこからは3人の灯台守の姿だけがなくなっていたのである。

その後の調査の結果、島の西側に暴風雨の跡がある事、
岩の割れ目に常備してあった道具箱が見当たらない事、
そしてデュカットとマーシャルのオイルスキンがなくなっているという事が明らかになったため、
デュカットとマーシャルが暴風雨の中、道具箱を使っての作業中に
誤って海に投げ出されたように思えた。

しかし、何故マッカーサーまでいなくなったのか、
何故彼のオイルスキンだけが残されたままなのかという謎が残った。

3人のうちの誰かが足を滑らせて突堤から落ち、
彼を助けるために残る2人も海に飛び込み死んでしまったとも考えられたが、
突堤にはロープやライフベルトも残されていた。

また、3人のうちの誰かが正気を失ってほかの2人を殺し、
自分も海に飛び込んで死んだのではないか等、
失踪について諸説あるが、真相は謎のままである。

https://ja.wikipedia.org/wiki/フラナン諸島

124:2017/08/05(土)22:55:45 jzr
全員いなくなる系は想像力が捗るわね
マリーセレスト号事件とか

メアリー・セレスト(英: Mary Celeste)は、
1872年にポルトガル沖で、無人のまま漂流していたのを発見された船である。

1872年11月7日、船長ベンジャミン・ブリッグズの指揮下、
メアリー・セレストはニューヨークのメッシナ・アッカーマン&コインから出荷された
工業用アルコール(おそらくメタノール)を積み、
ニューヨークからイタリア王国のジェノヴァへ向けて出航した。
船には船員7人のほか、船長と妻娘の計10人が乗っていた。

1872年12月4日(19世紀は標準時の制定前であるため、12月5日であったともいわれる)、
メアリー・セレストは、カナダ船籍のデイ・グラツィアにアゾレス諸島の近くで発見された。

デイ・グラツィアの乗組員は2時間ほどメアリー・セレストを観察し、
「遭難信号を掲げていないがおそらく漂流中なのだろう」と判断した。
実際に乗り込んで確かめるべく、
一等航海士オリヴァー・デヴォーは小さなボート数隻を率い、メアリー・セレストに向かった。

デヴォーは「船全体がびしょ濡れだ」と報告した。
ポンプは一基を除いて操作不能であり、デッキは水浸しで
船倉は3フィート半(約1.1メートル)にわたって浸水していたという。
船は他の点では良好な状態であるように思われたが誰も乗っていなかった。

https://ja.wikipedia.org/wiki/メアリー・セレスト
141:2017/08/05(土)23:00:10 jB3
>>124
なにかがあったのは間違いないんやろけど…
なにがあったんやろな…
86:2017/08/05(土)22:48:29 c4Z
ツチノコはもう絶滅したんかなあ
それともガチでヒメハブかヤマビルを誤認しただけだったのか
92:2017/08/05(土)22:50:11 TGz
イカの視力が不必要に良すぎるって奴出た?
99:2017/08/05(土)22:51:25 jB3
>>92
宇宙文明の地球調査端末説すこ
しかしそれならなぜあんなにおいしいのか
116:2017/08/05(土)22:54:49 BpO
>>99
人間ていうのは食ったものの形質をとりこむという説があってな
つまり食われた側はその形質を遺伝させることができるのや
104:2017/08/05(土)22:52:38 BpO
国鉄

なんで赤毛が差別されているか

キリストが修行にでていたのと全く同じ時期に
インドで修行していたユダヤ人僧侶「イッサ」
111:2017/08/05(土)22:53:56 eVW
ワイがモテないのがマジで謎
115:2017/08/05(土)22:54:39 zhU
ワイに彼女がいない現象は
世界七不思議に数えられるほどである
122:2017/08/05(土)22:55:32 tho
>>115
必然やぞ
125:2017/08/05(土)22:55:46 NZ4
過去の文明とかは面白い
文明は1万年毎にリセットされてる説すこ
147:2017/08/05(土)23:00:48 NZ4
いわゆる「始まり」って面白いで

1万年前から今の文明が積み上げられてる訳やけど
その数万年前から高度な文明があってもおかしくないというかあるはずなんよ
なのに見つからない

宇宙の始まりとか人間が生まれたとか
その分岐点は謎に包まれてるんや
155:2017/08/05(土)23:03:52 2mY
宇宙の始まりの時、そこには物質と反物質が存在していた
物質と反物質が触れ合うと莫大なエネルギーを放出するため、
これがビッグバンの原因であると考えられている

ところで、物質と反物質が反応し合うと、双方とも同質量分だけ消滅する
物質と反物質は同質量分存在していたと考えられるため、
ビッグバンによって全てが消滅していなくてはおかしい

しかし、現在我々の住む宇宙は物質で構成された世界である
156:2017/08/05(土)23:04:15 XGw
>>155
物質のがほんのちょっと多かったんやぞ
159:2017/08/05(土)23:04:47 tho
>>156
じゃあその物質はどこから来たんや?
168:2017/08/05(土)23:06:42 XGw
>>159
どうも近年の研究で物質の方が反物質より
ちょっと寿命が長いことがわかって
くっそ小さな確率で物質だけ消滅せんで残ることがわかって
それが原始宇宙の無限に近い試行の結果
この現象が発生して物質だけ残ったんやで
174:2017/08/05(土)23:08:00 tho
>>168
なるほどなぁ…宇宙ってスケールでかいわ
175:2017/08/05(土)23:08:10 XGw
今は
量子のゆらぎ→インフレーション→ビッグバンの順というモデルやな
144:2017/08/05(土)23:00:26 kUO
光の粒子は人間が観察してるときにだけ規則的な回転をする

また光子は2つでワンセットになっていて
人間が観察したと相棒に伝える速度は光を超えている
149:2017/08/05(土)23:01:49 jB3
>>144
あー、それYouTubeで見たことある
観察するとしないで結果が変わるとか
ほんまかいな
161:2017/08/05(土)23:05:17 kUO
そういえば脳の回路と宇宙って形が似てるらしいな
166:2017/08/05(土)23:06:31 NZ4
>>161
泡とかも同じような形してるし
自然に生まれやすい形なんかもしれない
189:2017/08/05(土)23:12:47 jzr
銅や鉄を金にする錬金術は現代科学をもってすれば可能だけど
コストがかかりすぎて
できた金を売っても大赤字になるだけなので誰もやらない

とかいう都市伝説
197:2017/08/05(土)23:14:08 XGw
>>189
理論上は
原子に中性子やら陽子やら電子ぶつけて合成させれば出来るからなぁ

なおコストが本当にヤバい模様
193:2017/08/05(土)23:13:33 rXR
お前らアレは出すなよ
ワイまで消される
205:2017/08/05(土)23:16:19 jB3
ヴォイニッチ手稿とか
やっぱ昔の人の釣りなんかな
220:2017/08/05(土)23:18:38 BpO
>>205
諸説あるみたいやけどな
213:2017/08/05(土)23:17:33 wje
>>205
釣りにしては手が込みすぎやろ
217:2017/08/05(土)23:18:16 57b
>>213
物好きな貴族に高値で売れるんやで
218:2017/08/05(土)23:18:16 tho
>>213
暇が高じたら多分ワイらでもガチるやろ
209:2017/08/05(土)23:16:50 ixh
なんか日本であった小さい子が筍取りの最中に行方不明になって
警察犬が皆ある場所で上空見上げて追跡調査不能になった事件とか
真相が気になるわ
210:2017/08/05(土)23:17:12 jB3
>>209
ぞくっとした
215:2017/08/05(土)23:17:53 bsL
>>209
目を離したすきに消えた坊や思い出したわ
221:2017/08/05(土)23:19:17 asn
未解決事件は全体的に怖い
230:2017/08/05(土)23:21:43 jB3
>>221
そっち系は寝れんくなるのがやだ…
225:2017/08/05(土)23:20:15 jB3
水晶ドクロとカブレラストーンはガセなんよな
かなしい

226:2017/08/05(土)23:20:58 tho
>>225
水晶ドクロってめっちゃ頑張ったら作れるんやった?
244:2017/08/05(土)23:23:46 jB3
>>226
そういう技術があるらしい
ていうかそもそも作られたのが19世紀以降だと解明されたとか
253:2017/08/05(土)23:25:19 tho
>>244
科学で解明できんような物はホンマに珍しいんやな
248:2017/08/05(土)23:24:10 jzr
「誰が何のために作ったのか不明」みたいなのって
単に昔のヒマ人が意味もなく作っただけのものがほとんどだと思うわ
「才能の無駄遣い」タグがつく類のもの
270:2017/08/05(土)23:28:16 BpO
>>248
それならそれでオブジェとか装飾品で片付けられるで
250:2017/08/05(土)23:25:10 ba4
キリスト教前世の暗黒時代って呼ばれてた時代も
言うほど暗黒ってほどではなかったらしいな

暗黒時代(あんこくじだい)とは、
古代ギリシアにおける紀元前1200年から紀元前700年頃までの間における
文字資料に乏しい時代のこと。

また、暗黒時代と呼ぶ事が不適切として
初期鉄器時代と呼ばれる事が普及しつつある。

https://ja.wikipedia.org/wiki/暗黒時代_(古代ギリシア)
272:2017/08/05(土)23:28:57 BpO
>>250
むしろ社会の基盤はその頃作られたし
キリスト教入ってから衰退しまくった
279:2017/08/05(土)23:30:46 tXz
>>272
なお兄弟のイスラムもメッカを乗っ取り
元々メッカに鎮座されていた神の時代を暗黒時代と呼んだ模様
252:2017/08/05(土)23:25:14 pOf
古代都市モヘンジョダロも
謎だらけなんやよな

モエンジョ=ダーロ(英語: Moenjodaro, Mohenjo-daro)は、
インダス文明最大級の都市遺跡。

紀元前2500年から紀元前1800年にかけ繁栄し、
最大で4万人近くが居住していたと推測される。
しかしその後は短期間で衰退した。

原因としてさまざまな説があげられたが、
近年の研究では大規模な洪水で衰退したと考えられている。

モエンジョ=ダーロは現地の言葉で「死の丘」を意味し、
歴史学者が足を踏み入れるまでは、
非常に古い時代の死者が眠る墳丘として、
地元民は恐れて近よらない禁忌の領域であった。

この都市の本来の呼び名、すなわち往時の名称については、
インダス文字が解読されていないため、ヒントすら得られていない。

https://ja.wikipedia.org/wiki/モヘンジョダロ


268:2017/08/05(土)23:28:13 jB3
>>252
文字さえわかればなあ…
273:2017/08/05(土)23:28:57 tXz
日本やと最大のオーパーツは卑弥呼やな
大和確定らしいが
なぜ魏に女王国と書かれたのか
逆になぜ古事記、日本書記にのせなかったのか
謎が謎を呼ぶンゴ

ちな九州説ならその辺は説明つく
280:2017/08/05(土)23:30:48 GPi
>>273
日本の古代史は謎が多くて面白いよな
299:2017/08/05(土)23:34:39 BpO
>>273
日本と倭国は別の国 旧唐記にある
今の日本は日本が倭国を吸収したから後継国家だけど
334:2017/08/05(土)23:43:02 tXz
>>299
あれまだはっきりしないんやろ

天智天皇までが倭で天武天皇からが日本という説もある
それなら白村江の戦いの戦後処理もうまいこと説明がつくが
実際はどうなんやろう…

何気に壬申の乱前後って闇が深い
347:2017/08/05(土)23:44:55 BpO
>>334
時代的にはそのころやけど
天智と天武は普通に血統続きやと思うやで
単純にどっちかがどっちか併合・合併して日本になったんとちゃう?

そもそも弥生からずっと連合王国制やったわけやし
371:2017/08/05(土)23:48:47 tXz
>>347
血続きどころか娘二人を弟と結婚させるというスーパープレイ
ダビスタの牧場主も真っ青や
374:2017/08/05(土)23:50:00 BpO
>>371
それいったら平安時代とかとんでもないことになるで
397:2017/08/05(土)23:55:00 tXz
>>374
あの時代はやばいンゴ
281:2017/08/05(土)23:31:36 NSh
294:2017/08/05(土)23:33:59 GPi
>>281
クーゲルパンツァー
ほんと謎ドイツにも資料やらまったく残ってないんだよな
303:2017/08/05(土)23:35:36 aid
>>281
ドイツ製
満州で鹵獲
偵察車両
以外謎に包まれてるクーゲルパンツァーくんすこ
260:2017/08/05(土)23:26:23 rXR
一人の男の精子で地球上全員の女を妊娠させられるんだぞ
262:2017/08/05(土)23:27:13 asn
>>260
男と女の割合がほぼ半々なのも変な話やな
女が男の倍近くいてもいい気がする
263:2017/08/05(土)23:27:40 tho
>>262
ちょっと女が多いんやろ?
265:2017/08/05(土)23:27:46 2Ey
男の生殖能力は2060年代までになくなるって
この前記事でよんだで
267:2017/08/05(土)23:28:09 c4Z
20辺りで大体男女比が同じになるように生まれるんやっけ
284:2017/08/05(土)23:31:49 Rdm
Yの染色体が遺伝するごとに
だんだん劣化してきてるという話聞いたんやがそういう事ちゃうの?

男は女の亜種というのも聞いたことあるんやがほんまなんかな?
298:2017/08/05(土)23:34:35 AAz
>>284
短くなってるんや
このまま減り続けると男いなくなるんや
精子も減ってるし
314:2017/08/05(土)23:38:06 Rdm
>>298
最後らへんの男はめちゃくちゃハーレムやんけ!!

それにしてもなんでY染色体が短くなってきてるんやろか?
人類が発生した時から男と女という性別があったわけやのに
この数百年でなんで急に遺伝子レベルで短くなってきたんやろな
325:2017/08/05(土)23:41:10 AAz
>>314
通常であれば、オスはXYの染色体を持ち、
メスはXXの染色体を持つんや。
新たに子供が生まれたら、オスはXY、
メスはXXになるんや。
X染色体はオスメスで劣化コピーを防ぐことが
できるんやが、
Y染色体はオスにしかなく
劣化コピーが進んでいると言われてるんや。
(諸説あるやで)
290:2017/08/05(土)23:33:09 2Ey
"人類を絶滅させる可能性"があるほどの精子数の減少
http://www.bbc.com/news/health-40719743

イスラエルの今回の研究によって、
1970年から2011年にかけて精子数の最大60%の減少を確認
このままいけば2060年には男性の生殖機能がなくなる模様
322:2017/08/05(土)23:40:17 bsL
遺伝子で言えば、
環状のDNAのおかげで
理論上不死の人間が
人類史上に数人いる可能性がある話すき
326:2017/08/05(土)23:41:20 Rdm
>>322
マ?
でも病気とかには勝たれへんねんやろ?
328:2017/08/05(土)23:41:50 bsL
>>326
不死身ではないからな
330:2017/08/05(土)23:42:34 BpO
>>326
仙人みたいなもん 寿命がないだけ
335:2017/08/05(土)23:43:20 2Ey
じゃあほんまは不老やのに
事故やら病気で死んだ人もおるかもしれんのか
351:2017/08/05(土)23:45:49 BpO
>>335
おるはずやで
333:2017/08/05(土)23:43:00 eIa
謎で言うと

海外の昔の写真でどうみても現代っぽい格好で
スマホとかケータイみたいなのもってるとか
同じ人物が違う時代の写真に写ってるっていうのあるよな
357:2017/08/05(土)23:46:49 57b
>>333
これやな






どっちも当時既にある物やったとはいえ
面白い偶然やと思う
336:2017/08/05(土)23:43:44 XGw
>>333
結局あれたしか当時普通にあったスタイルが結論やったな
359:2017/08/05(土)23:47:06 BpO
>>336
売ってはいたみたいやけど
当時の人間があんなきこなしするか?っていうので再燃
戦中にゴー☆ジャスが混じってるようなもんやし
366:2017/08/05(土)23:48:13 tho
>>359
逆にゴー☆ジャスおったから写真撮ったんちゃうか
385:2017/08/05(土)23:52:17 2mY
M資金とか山下財宝とか埋まってたら面白いのになあ
401:2017/08/05(土)23:55:20 bsL
ロシア人が地面を5㎞?10㎞?掘り進んでたら
ドリルが急に溶けて穴から地獄みたいな声が聞こえてきたって話
すこ

419:2017/08/05(土)23:58:07 BpO
ここまででてないのは
黒騎士衛星くらいかな

ワイあれすこ

ブラックナイト衛星(英: Black Knight satellite)は
極軌道近くで地球を周回しているとされる、存在の疑わしい物体。
一説ではおよそ13,000年前から存在し、地球外生命に由来すると考えられている。

ブラックナイト(黒騎士)の名称の起源は明らかではない。
本来の「黒騎士」とは、紋章を塗りつぶし出自が明らかではない騎士を指す言葉である。

1998年に行われた国際宇宙ステーション計画のSTS-88ミッションにおいて写真撮影された物体が、
ブラックナイト衛星であるという説が広く主張されている。



https://ja.wikipedia.org/wiki/ブラックナイト衛星
423:2017/08/05(土)23:58:51 bsL
>>419
デブリなんだろうけど夢があるなぁ
427:2017/08/05(土)23:59:24 g05
ムーンライトマイルみたいに
月に巨大都市みたいな時代はいつになったら実現できるんやろな

選ばれた人間しか住めへんから
ワイは見るだけやろうけど生きてる間に頼むでほんま
441:2017/08/06(日)00:03:39 K0W
俺宇宙系はこれ好き

>Wow! シグナル

>1977年8月15日にSETIプロジェクトの観測を行っていたオハイオ州立大学のジェリー・R・エーマンが、ビッグイヤー電波望遠鏡で受信した電波信号である。
>狭い周波数に集中した強い信号で、太陽系外の地球外生命によって送信された可能性が指摘されている。望遠鏡は信号を72秒間に渡り観測することに成功したが、
>以降の探査では同様の現象は見つけられず、その起源は謎のままである。

>受信された電波は、恒星間の通信での使用が予想される信号の特徴をよく表していた。
>これに驚いたエーマンは、プリントアウトした表の該当部分を丸で囲み、"Wow!" と書き足した。
>そのため "Wow! signal" が信号の名前として広く使われるようになった。
452:2017/08/06(日)00:06:07 2JQ
>>441
wowって読める信号だと思ってた
おっさんの感想だとは
463:2017/08/06(日)00:08:00 K0W
>>452
電波キャッチしたおっさんが
地球外っぽい電波発見して驚いた感想が名前の由来というw
473:2017/08/06(日)00:10:23 K0W
手出してできんけど

日本の天皇陛下の一族の墓とか古墳って
凄い色んな情報詰まってそうだよな
486:2017/08/06(日)00:13:21 MH5
確か、磁力もなんぞや?って解明されてなかった気がする。
513:2017/08/06(日)00:19:31 Wep
磁力というかモノポールが発見されないってのは
物理学上のけっこうな大問題やね

磁気単極子、磁気モノポール(英: magnetic monopole)とは
単一の磁荷のみを持つもののことである。

2015年現在に至るまで素粒子としては発見されておらず、
現在では、宇宙のインフレーションの名残として生み出されたと仮定されるものの一つである。
現在でも磁気単極子の素粒子を観測する試みがスーパーカミオカンデなどで続けられている。

磁石にはN極、S極の二つの磁極が必ず存在し、この組み合わせを磁気双極子という。
N極のみ、およびS極のみを持つ磁石、磁気単極子(モノポール)は2015年現在まで観測されていない

https://ja.wikipedia.org/wiki/磁気単極子
521:2017/08/06(日)00:20:37 2JQ
>>513
見つかったら永久機関とか作れそう
556:2017/08/06(日)00:31:25 31o
ワイ「未解明の物事はワクワクするンゴねぇ…」

学者松「解明しといたぞ」

ワイ「」
332:2017/08/05(土)23:42:50 XGw
やっぱ科学ってロマンにとっての大松だわ(再認識
361:2017/08/05(土)23:47:16 BFf
>>332
でも科学調査の結果さらなるロマンが出てくることもあるやん?
ブラックホールとか多元宇宙とか人間の想像力超えてるし
464:2017/08/06(日)00:08:15 Cwc
ナスカの地上絵も描き方わかっちゃってるしな
479:2017/08/06(日)00:11:49 MtZ
>>464
でもあれ考え付いたナスカ人ヴォースゲーってなるわ
数学とか現代教育あってやっと解明やしな
636:2017/08/06(日)01:32:24 Z21
物理の世界は結構未解決問題ばっかりやで、
バリオン非対称性とか
641:2017/08/06(日)01:36:21 U1T
>>636
先生に聞いたけど
一体何のことなんか全くわからんかったわ
643:2017/08/06(日)01:39:47 Z21
>>641
ある物質と構成は全く同じで
プラスマイナスとかの性質だけが逆になった反物質ってのがあるんやけど、
理論上同じ数だけあるはずやのに、
反物質だけが何故かほとんどないンゴ

ちなみにワイらが住んでるこの銀河も
内側と外側で回転する速さがほぼ同じなんやけど、
こうなる理由もわからないンゴ。

物理は大体こじつけで誤魔化してる部分が多いンゴね
648:2017/08/06(日)01:43:32 U1T
>>643
そういう事か!
反物質の話しやったんやな!
644:2017/08/06(日)01:41:14 K0W
>>636
物理か分からんけどそういうのうといから

二重スリット実験

観察したら結果が変わる
観察しないと違う結果になる
どんな形でも見ると結果が見てない時と違う結果になるっていうあれは不思議
651:2017/08/06(日)01:44:50 U1T
>>644
これはほんま不思議
だからこの世は仮想現実なんやで!
とかいう学者も出てきてもうわけわからん
650:2017/08/06(日)01:44:18 Z21
>>644
量子力学関連はマジでこじつけ未解決ばっかりやで
超電導もまだ全然わかってないしわかる見込みも立ってないンゴ
655:2017/08/06(日)01:50:30 K0W
>>650
他にはどんなのがあるんや
656:2017/08/06(日)01:56:12 Z21
>>655
今物理学で一番問題になってるのは階層性量子論ってやつで、
量子力学では物理定数を都合のいいようにちょっと変えてる

ちなみに物理定数も
「電子の重さは9.1093897×10-31」って
人間がどうやって何回観測してもそうなるけど、
なんでこの値になるのかは全くわかってない
659:2017/08/06(日)02:06:28 K0W
>>656
こういうのもいつか解明される日来るんやろな
647:2017/08/06(日)01:42:44 Z21
月も謎が多いンゴ
あんまり有名じゃない話をしてみるンゴ

月はちょっとずつちきうから遠ざかってるンゴ、
これは理論的に理解できてるんやが、
月の軌道がちょっとずつひしゃげてきてることがわかったンゴね、理由は不明。
今後の軌道の変化も予測出来てないンゴ。
657:2017/08/06(日)01:59:35 Z21
脳がどうやって意識を生み出してるのか、
人格をつかさどる脳の部分はどこか
青色の光をみた時と赤色の光を見た時でどう違う電気信号が生まれるのか
これもわかってない
660:2017/08/06(日)02:09:08 Z21
人間を構成する遺伝子よりトマトを構成する遺伝子の方が多い

遺伝子の数は進化にかかわってるはずなんだけど、
なぜトマトの方が多いのはわかってない

もしかしたら大昔はヴォイニッチ手稿みたいに
植物ももっと繁栄していた時代があったのかもしれない
662:2017/08/06(日)02:12:51 U1T
>>660
そんな事妄想しだしたらもう止まらんな
今日は寝れんわ色んな事聞いてしもた
664:2017/08/06(日)02:16:04 K0W
アレクサンドリア大図書館が現像してたら
ヴォイニッチ手稿みたいな不思議な本とかも色々みれたんやろなって思う事がある
703:2017/08/07(月)05:32:42 ZtN
宇宙それは最後のフロンティア
430:2017/08/05(土)23:59:58 tXz
うちうも謎やが深海にももっと調査してほしいンゴ

ひょっとしたら謎の空間あるかもしれんで
434:2017/08/06(日)00:01:23 2JQ
>>430
深海も宇宙級に未知なんよな
435:2017/08/06(日)00:01:26 MtZ
>>430
というか現時点では
深海のほとんどが今だ謎の空間やな
685:2017/08/06(日)02:38:20 oFe
どれも興味深いンゴねぇ
未解明の世界の謎や不思議を教えてくれや
引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1501939284