1:2017/09/06(水) 10:39:41.39 ID:CAP_USER9.net
オーストラリアのシンクタンクInstitute of Public Affairs(IPA)は、
20世紀における地球温暖化について、
産業革命以降の人間活動による二酸化炭素排出に起因するものではなく、
自然の長期的な気温変動周期によって説明できる
とする研究を行った。
ニューラルネットワークを用いた気候変動予測による分析結果であるとしている。

(中略)

間接データにもとづく実際の温度記録からは、
1880年から1980年にかけて地球規模での気温上昇が起こり、
その後2000年までの期間では気温の低下があったことが示されている。
ニューラルネットワークの予測は、産業革命が起こらなかった場合も、
これと同様に1980年までの気温上昇とその後の気温低下が起こる
という結果となった。

このため、研究チームでは、20世紀にみられた気温上昇について、
産業社会での二酸化炭素排出量の増加によるものではなく、
ほとんどが長期的な自然現象のサイクルであった可能性があると結論している。

また、ニューラルネットワークの予測モデルと
実際の間接記録との間にズレが0.2℃程度あるため、
20世紀における産業化による気温上昇への寄与度が
0.2℃程度だったことが示唆されるとしている。


http://news.mynavi.jp/news/2017/09/05/204/



5:2017/09/06(水) 10:41:59.92 ID:Oi3LWWSm0.net
AIは空気読まないからいいね
799:2017/09/06(水) 14:46:58.74 ID:8r2qH7KKk
AI見てると性悪説の方が正しいんだなってほんと思う
30:2017/09/06(水) 10:47:45.96 ID:Qxpd3Bie0.net
二酸化炭素悪玉派が発狂しそう
13:2017/09/06(水) 10:44:10.69 ID:wbT9ckUT0.net
やっぱりAIこそ神になる存在
19:2017/09/06(水) 10:45:42.75 ID:dzMt2Uo20.net
不都合な真実
20:2017/09/06(水) 10:45:51.46 ID:PlsCry4E0.net
※テレビでは絶対に取り上げません
44:2017/09/06(水) 10:51:04.60 ID:RGHWnsci0.net
やっとまともな研究が出てきたな
白人連中のただの思い込みによる断定だった
42:2017/09/06(水) 10:50:21.71 ID:fZPH6hno0.net
金銭欲や名誉欲、諸々のしがらみの産物だからな学者や政治家の言動は。
それらとは無縁のAIの言葉はまさに正鵠を得ていると言える。
149:2017/09/06(水) 11:06:24.97 ID:BJ5Ni6t10.net
俺の直観と同じ答えだな(´・ω・`)

多分正しいよ。
158:2017/09/06(水) 11:07:30.31 ID:KuqUeTh90.net
>>149
じゃあ正しいねってなるかよバカ
173:2017/09/06(水) 11:09:52.69 ID:BTkXq+r10.net
お前らの言ってることもあてにならん
138:2017/09/06(水) 11:05:00.23 ID:z9kkOQtI0.net
2chではトンデモ系の方が真実とされる。
27:2017/09/06(水) 10:47:32.21 ID:2IuYZR0c0.net
科学的にはどうなの
5割は太陽のせいで、2割が都市化のせいかな
11:2017/09/06(水) 10:44:00.01 ID:4KGrarY80.net
マジかよワロタ


EUなんかガソリン車禁止にして
全て電気自動車にする法律まで作るぞ


トランプが正しかったとは
190:2017/09/06(水) 11:12:56.66 ID:naJ2dmjd0.net
>>11
温暖化はそうかもしれないが、大気汚染は問題なんだよ
自動車の排ガスを車内に入れて走ってる奴はいない、数分で死ぬからだ
その死の排ガスを地球という限られた空間にばらまいてる
32:2017/09/06(水) 10:48:15.44 ID:dzMt2Uo20.net
時期的には寒冷化するんやろ
もっとあっためたほうがええ
35:2017/09/06(水) 10:48:49.05 ID:WnIVbo2z0.net
江戸時代とかの飢饉頻発してた頃の気候に戻っただけ説だな。
53:2017/09/06(水) 10:52:46.33 ID:WF0uWWp30.net
>>35
いやそれ低温期
62:2017/09/06(水) 10:53:49.88 ID:6dK9rufG0.net
はいはい、いつものセンセーショナル狙いの糞理論に
都合のいいデータもってきて因果関係作るダメ科学ね。
104:2017/09/06(水) 10:59:20.96 ID:S+w+Q3uz0.net
>>62
AI「それって温暖化人類原因説の事じゃんww」
51:2017/09/06(水) 10:52:34.26 ID:qFqaB2LL0.net
>>1
>このため、研究チームでは、20世紀にみられた気温上昇について、
>産業社会での二酸化炭素排出量の増加によるものではなく、
ほとんどが長期的な自然現象のサイクルであった可能性があると結論している。

AIが判断したにみせかけて、
実際はシンクタンクの恣意的な判断という
典型的なトリック
78:2017/09/06(水) 10:55:16.84 ID:fZPH6hno0.net
>>51
恣意的な判断、典型的なトリックは
そっくりそのままco2温暖化論者に当てはまるだろう。

co2に温室ガス効果があるからといって
それが地球温暖化の主因とは飛躍しすぎも甚だしい。

地球温暖化は、人間の産業活動に伴って排出された温室効果ガスが
主因となって引き起こされているとする説が主流である。

原因の解析には地球規模で長大な時間軸に及ぶシミュレーションが必要であり、
膨大な計算量が必要である。
計算に当たっては、直接観測の結果に加え、
過去数万年の気候の推定結果なども考慮して、
様々な気候モデルを用いて解析が行われる。

解析の結果、地球温暖化の影響要因としては、
環境中での寿命が長い二酸化炭素・メタンなどの
温室効果ガスの影響量が最も重要であるとされる。
この他、エアロゾル、土地利用の変化など様々な要因が影響するとされる。

こうした解析においては、科学的理解度が低い部分や不確実性が残る部分もあり、
それが批判や懐疑論の対象になる場合もある。
実際のところ、数億年前まで遡って考えると、二酸化炭素濃度は現在より圧倒的に高い。
しかしこのような不確実性を考慮しても、温暖化のリスクが大きいことが指摘されている。

https://ja.wikipedia.org/wiki/地球温暖化
164:2017/09/06(水) 11:08:28.21 ID:RGHWnsci0.net
ちなみに今は平安時代より低いからな
縄文時代には遥か高い時代もある
過去一万年程度で言うまだ低い方だぞ


二酸化炭素関係ありません
789:2017/09/06(水) 14:39:53.18 ID:YPRGmdxc0.net
>>164
恐竜の時代は濃度凄かったしなw

それで植物がどんどん伸びて
馬鹿でかい草食恐竜がどんどん食べて
それを肉食が食う
54:2017/09/06(水) 10:53:15.59 ID:4jSS57Zl0.net
自然サイクルだとしてもその差が問題じゃないの?
同じではないでしょ
57:2017/09/06(水) 10:53:23.14 ID:fOFsiV7VO.net
いちおう0.2℃が人為の分だってなるんだな。
そんなもんか。
68:2017/09/06(水) 10:54:25.17 ID:8qSP8CJm0.net
グローバル経済の仕組みに組み込んで儲けてる詐欺師を許すな
261:2017/09/06(水) 11:24:00.36 ID:D4a7JR7S0.net
確かに排出権取引による臭さが初めからある。
縄文海進期から見れば、今は寒冷化状態となるわけで
炭酸ガスを神と崇めるのも程々にしないと、カルト集団みたいになってしまう恐れ。
72:2017/09/06(水) 10:54:40.16 ID:9hdof8e10.net
日本が排出取引名目で
海外に無駄金を使わないで済むようにしてくれ
137:2017/09/06(水) 11:04:57.30 ID:T2GtX+KW0.net
そもそも、CO2やその他温室効果ガスと呼ばれる物質の比熱って水よりかなり小さい
そのうえに地球上の存在率は水とくらべたら物凄く小さい

地球の平均気温が近代に入ってから温暖化している
という観測結果は肯定してもいいけど、
それが人間の活動によるもので
温室効果ガスがーなんてのは懐疑的な話だわ
162:2017/09/06(水) 11:07:59.52 ID:Oi3LWWSm0.net
>>137
最大最強の温室効果ガスは「水蒸気」
これは揺ぎない事実だもんね
99:2017/09/06(水) 10:58:43.36 ID:gVtFc3pC0.net
まあ気候変動への影響は別として、
二酸化炭素の排出量の削減は続けたほうが良いわな
増加してる事自体は間違いないんだし
985:2017/09/06(水) 17:19:40.40 ID:U161jJAR0.net
>>99
人間が作り出す二酸化炭素なんて
海から出る二酸化炭素の誤差程度しか無いんだよwww
気温が下がれば一気に二酸化炭素の出る量が減るw
だから二酸化炭素が原因で温暖化したんじゃなく
気温が上がったから二酸化炭素が増えたんだよwww

気候変動に関する政府間パネル(IPCC)は1994年の第1次評価報告書で、
「対流圏の上端(圏界面)における平均的な正味の放射の変化」
を放射強制力と定義し、現在もこの定義が使われている。

ただ、このIPCCの定義や
この定義に基づいて推定される放射強制力の数値には、不確実性があるとされる。
その根拠の1つが、大気中の水の影響を取り除いているということである。

IPCCの報告書では、大気中の水(水蒸気、雲、降水)は二次的なフィードバック機構に過ぎないため
対流圏中での熱の再分配を引き起こすだけであり、放射強制力には含めないとしている。

しかし、産業革命以前の「気温が一定に保たれている状態」においても現在においても、
地球の気温を高く保っている温室効果の主因は、大気中の水とされており(約8割~9割)、
大気中の水による熱の移動については現在もよく解明されていない部分が多い。
しかも、人為的な温室効果ガスの排出が少ない産業革命以前にも気温は変動している。

https://ja.wikipedia.org/wiki/放射強制力
107:2017/09/06(水) 10:59:47.83 ID:6dK9rufG0.net
科学はエビデンスの量と割合が確保されて初めて実証されるのに。

たった一つの論文信じちゃうと、
マイナスイオンは体にいいという論文信じた馬鹿と同じになる。
133:2017/09/06(水) 11:04:15.92 ID:YXwqzS4I0.net
神でなければ真実はわからない
温暖化対策を続けるしかない
132:2017/09/06(水) 11:03:46.88 ID:FrlTGPJJ0.net
前に朝生で賛成派反対派で討論した時、
反対派がどう賛成派を崩すのか期待して見てたけど
お話にならないくらいダメダメで、やっぱり妄想だったって感じた。
あれ以来反対派の言う事は眉唾に感じている。
148:2017/09/06(水) 11:06:19.71 ID:GhR/eAh50.net
>>132
朝生を見るのは2ちゃんねるの次に人生の無駄
623:2017/09/06(水) 12:51:09.41 ID:LmV/gvfO0.net
俺と同レベルの考えとか
だいぶAIも怪しいな
112:2017/09/06(水) 11:00:14.71 ID:0bzEE8nH0.net
このAIは悪いAIだ
中国共産党に頼んで調教しなおしてもらおう
156:2017/09/06(水) 11:07:28.03 ID:cf7L1Avt0.net
人類と機械との戦いが始まる日も近いな

97:2017/09/06(水) 10:58:02.87 ID:pJUaaC3E0.net
NNは外した時の外れ方が半端ないからなあ
たまたま都合がいい結果が出たから発表しただけだろ
今後何万年かかけて検証してから発表しろ
115:2017/09/06(水) 11:00:44.52 ID:m8YB0AXN0.net
ニューラルネットワークはまだそーゆーのいいから

ニューラルネットワークで
ニューラルネットワークの完成度を分析しといて
146:2017/09/06(水) 11:06:07.58 ID:Vdr5xwEr0.net
まあニューラルネットだって今まで行われてたシミュレーションだって、
使い方次第で全然違う結論が出るからな。
条件を専門家が吟味するのが大事。それ抜きだと何も言えん。
168:2017/09/06(水) 11:09:03.90 ID:jZflMcJ80.net
一つの結果として受け止めればいいんじゃないのかな
温暖化論者は結論ありきで考えすぎてるともう。


反論や反証が全く許せないようだ
188:2017/09/06(水) 11:12:44.20 ID:oFDz4zHd0.net
>>168
温暖化主義者は
60年代のヒッピー文化に染まってた奴と被るんだよね

多分、中身は同じく

ヒッピー(英: Hippie)は、
伝統・制度などの既成の価値観に縛られた人間生活を否定することを信条とし、
また、文明以前の自然で野生生活への回帰を提唱する人々の総称。

「正義無きベトナム戦争」への反対運動を発端とし、
愛と平和を訴え、徴兵制度や派兵に反発した若者達がヒッピーの中心である。
戦争に反対し、徴兵を拒否し、自然と平和と歌を愛し人間として自由に生きるというスタイルで、
戦時下にあった全米で一大ムーブメントが起こった。

彼らは伝統的な社会や制度を否定し、個人の魂の解放を訴えた。
伝統的キリスト教的価値観を否定し、欧米においては東洋の思想・宗教が広く紹介され、
その系統を引くカルト宗教が多数創設され、社会問題化した。

モットーが "Back to nature" であったために
ヒッピーの中には文明を否定して自然に回帰する者も現れ、
現在の自然保護活動家の中にはこの系統を引く者も少なくない。

https://ja.wikipedia.org/wiki/ヒッピー
218:2017/09/06(水) 11:16:32.72 ID:WFG3EEiR0.net
どう考えても産業革命以後から
異常な数値なんですが
231:2017/09/06(水) 11:17:55.29 ID:hbgmgfag0.net
地球の歴史で言えば
今よりもっと温暖な時期も寒冷な時期もあり
それは人類の生まれる以前から続いている
578:2017/09/06(水) 12:33:19.62 ID:9PfLoMU20.net
デカイ火山が一発噴火したら一年間の二酸化炭素削減努力が水の泡www
210:2017/09/06(水) 11:15:48.32 ID:OvueRzI10.net
人間にとって住みよい環境かどうかってだけな話なんでしょ
エゴだよね。エゴだよそれは
258:2017/09/06(水) 11:23:29.12 ID:Joj2AElV0.net
もっと気候が暖かくなったら
パイナップル作りたいとか言ってる呑気な農家の爺さん・・・
225:2017/09/06(水) 11:17:29.30 ID:vqFZFW4Y0.net
地球は寒冷化するとか言ってた時代もあったしなぁ
240:2017/09/06(水) 11:20:55.51 ID:Ig8enxa+0.net
実は温暖化といいつつも、
間氷期が終わりつつあるとも言われてるよね
287:2017/09/06(水) 11:27:36.71 ID:Qxpd3Bie0.net
これ二酸化炭素悪玉説とか関係無い説とか、
特定の偏向一切なしでAIを作ったのかな?

Institute of Public Affairsってwiki見たら
エクソンモービル、シェル、エッソとかが寄付してるようだが
公平な視点なのか怪しいぞw

The IPA funded by its membership
which include both private individuals and businesses.
Among these businesses are
ExxonMobil, Telstra, WMC Resources, BHP Billiton, Phillip Morris,
Murray Irrigation Limited, and Visy Industries.

IPA donors have also included Clough Engineering, Caltex, Shell, and Esso.
Other donors were electricity and mining companies, as well as British American Tobacco.

https://en.wikipedia.org/wiki/Institute_of_Public_Affairs
327:2017/09/06(水) 11:34:16.29 ID:JeGM++8C0.net
謎の組織が謎の手法で謎の研究をし
謎の結果を謎の媒体で発表したという謎の記事
530:2017/09/06(水) 12:17:35.86 ID:x2ginprcO.net
温暖化ビジネスは胡散臭さ満開だよ

開票で大もめした2000年の大統領選
ジョージ・ブッシュと争ったアルバート・ゴアが最後は折れた

なぜかその直後からゴアは温暖化対策の旗手として祭り上げられ、
脚光を浴びたんだよなあ

これ大統領選戦とのバーター? と思ったもんだ

翌年はあの9.11作戦だから、
共和党が政権を続けないと色々と不都合があったのかねえ・・ ・
おっと誰か来たようだ
539:2017/09/06(水) 12:22:39.51 ID:AtpRUY6m0.net
>>530
ゴアは引用していた論文が捏造やミスディレクション、ミスリードのものばかりで
学者たちにSNSで完全に論破されて支持を失った
まぁ捏造のデータで偽善を押し付けちゃダメだわな・・・

そもそも縄文時代は海面が60m高かったわけだし
326:2017/09/06(水) 11:34:05.91 ID:cYF1Scfp0.net
ゴア「CO2の排出を削減しなければ地球温暖化で人類は壊滅する」
科学者A「水蒸気>>>∞>>>CO2ですが」
科学者B「CO2の増加による影響はせいぜい2%未満」
科学者C「CO2抑制で地球環境を支配しようなんておこがましいと思わんかね」
AI「自然現象です」

ゴア「オゾンホールによる皮膚ガンの増加、というのもある」
科学者D「観測を始めてたかだか50年です」
科学者E「縮小してる年もあるんですがそれは」
科学者F「皮膚ガン増えてないねえ」
AI「自然現象です」
349:2017/09/06(水) 11:37:59.56 ID:2nCNMXAj0.net
自然現象だろうが何だろうが


対策しないと人類が滅亡するぞ
425:2017/09/06(水) 11:51:48.60 ID:9Rkl1LcT0.net
>>349
ほんこれ。

次の本気の氷河期が来たら
食糧不足で生き残れない人が大量にでるから
今から目一杯温めておいたほうがいいよな。
ロシアで耕地面積も増やせるし
440:2017/09/06(水) 11:54:22.60 ID:fsQ7EVVy0.net
単純に世界人口が多すぎなんだろ
312:2017/09/06(水) 11:32:00.14 ID:TuhIYpx80.net
温暖化するかどうかは太陽活動次第

あとさ、核の冬理論って科学者が昔いうてたじゃないか
要するに雲ができるかどうかに依る

言い換えると、砂漠化の拡大、森林伐採の影響が大きい

最大の問題は、大きな要因をスルーして
CO2抑制だけでなんとかなると思ってるバカバカしさ
502:2017/09/06(水) 12:07:24.81 ID:SS+IbObw0.net
つーか地球温暖化って地球レベルで見たら
蚊に刺される感覚にすらなるか怪しい

これまでだって環境が大幅に変わることによって
自然淘汰されてきたわけだし
508:2017/09/06(水) 12:09:26.30 ID:1hZ0BcI10.net
>>502
その蚊に刺されたレベルでも人間は生きていけないし
蚊に刺されたレベルの変動を人間が起こせもするという話よ
520:2017/09/06(水) 12:15:00.19 ID:rmvH7xsd0.net
>>508
それな
詐欺とか言ってるやつらは
そこの区分けをわかってない
526:2017/09/06(水) 12:16:54.33 ID:AdwZc/je0.net
>>520
「地球が危ない」とか「地球を守ろう」とかキャッチフレーズにしちゃったせいだな
568:2017/09/06(水) 12:29:50.54 ID:jy/2O7iu0.net
まあ二酸化炭素地球温暖化は間違いだろ
666:2017/09/06(水) 13:13:55.91 ID:qxh1XKUw0.net
だいたいppmオーダーのガスに
そんな効果があるのか?

海水の保有する熱と
太陽活動の方が説得力あんだろ。
546:2017/09/06(水) 12:24:23.85 ID:fZPH6hno0.net
温暖化co2論者は得てして太陽の活動を軽視しがち。
352:2017/09/06(水) 11:38:18.14 ID:jRYYBlos0.net
これまで気候変動繰り返してきてるのに
ここ数百年の人間様の行いのせいで温暖化してるって発想がもうキチガイ
393:2017/09/06(水) 11:43:39.67 ID:jRYYBlos0.net
そもそも人間様が活動しやすい環境に基準置いてるのが最高に高慢
331:2017/09/06(水) 11:35:21.78 ID:RVIP+hTF0.net
正しいかどうかは金目で決める。科学じゃない
こんなのがいる限りこの問題は解決しないってことか
【科学】AI「地球温暖化は自然現象。産業革命は主要因でない」 ニューラルネットワークで分析した結果
引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1504661981