1:2016/05/23(月) 17:02:04.95 ID:CAP_USER9.net
「きみがカップ焼きそばを作ろうとしている事実について、
 僕は何も興味を持っていないし、何かを言う権利もない」――。

この文章がツイッターに投下されたのは、2016年5月15日。
冒頭に挙げた一文の後、
「勝手に液体ソースとかやくを取り出せばいいし、
 容器にお湯を入れて三分待てばいい。
 その間、きみが何をしようが自由だ」

と続く。

次に
「読みかけの本を開いてもいいし、買ったばかりのレコードを聞いてもいい。
 同居人の退屈な話に耳を傾けたっていい。悪くない選択だ」
と出来上がるまでの時間の使い方をサラッと提案。


最後は
「ただ、一つだけ言いたい。完璧な湯切りは存在しない。
 完璧な絶望が存在しないようにね」

と締めくくられる。



厳密には焼きそばの作り方と言えない気もするが、
村上春樹特有の独白のような言い回しがあちらこちらに使われている。
投稿者の「村上春樹愛」とセンスが評価されたのか、
元ツイートは5月23日までに約3万3000回リツイート(拡散)された。
村上ファンの反応も「絶妙なウザさが笑える」「たまらん」と好意的だ。

投稿者は、東京都内のIT系企業に勤める菊池良さん。
J-CASTニュースの取材に対し、
「村上春樹がよく使うフレーズを混ぜつつ、簡潔で平明な言い回しを心がけています」
と表現のテクニックを説明する。

好きな村上作品は「ハードボイルドで、おしゃれな世界が好き」という理由から、
『世界の終わりとハードボイルド・ワンダーランド』(1985年)。
やはり相当な村上春樹フリークらしく、
「(村上作品は)長編に関してはすべて読みました」
と明かす。

ちなみに、ネタを思いついた瞬間は「パスタを茹でているとき」で、
特定の商品を想像することなく記憶を頼りに書いたという。

その後、このネタは「もし○○が『カップ焼きそばの作り方』を書いたら」シリーズとして、
さまざまな作家のバージョンに「転用」された。
それぞれ湯切りの場面だけを拾い上げると、こうなる。

「ボーン......ボーン......三分経ったカシラ、と時計を見やれど、目の見えぬ。
ソンナ目で、湯切りをしたもんだから、麺が全部、シンクに流れ落ちて行った」
(夢野久作バージョン)

「残りは、湯切りだけ、ジリリジリリと、シンクに向かい、器を傾けた時、
ふと何かの予感に襲われて、突然ガクンと指を滑らせ、それと同時に、麺がシンクへ」
(江戸川乱歩バージョン)

「三分経つ。湯をざあっと切ると、もうだめだ。私は欲望に負けた」
(太宰治バージョン)

「湯切りが済んだらソースとスパイス、青のりをいっぺんに入れ、全力で『ワアーッ』とかきまぜる」
(椎名誠バージョン)

こうして見ると、投稿者の想像力もさることながら、文体や表現のバリエーションの多様さに驚かされる。

ツイッター上には今も、内田百閒、安部公房、司馬遼太郎、北方謙三など
作家名を出したリクエストが寄せられ続けている。
この「大喜利大会」、まだまだ広がる予感がする。

http://news.nifty.com/cs/domestic/societydetail/jcast-267531/1.htm

158:2016/05/23(月) 18:07:50.98 ID:s0eY0z00O.net
>よく使うフレーズ

これディスってるだろw
190:2016/05/23(月) 18:23:50.79 ID:UFsxsEKz0.net
ちゃんと旨いカップ焼きそばの作り方を説明しろや
237:2016/05/23(月) 18:45:07.82 ID:7byjdi8H0.net
でも3分待つのは素人だろう。
湯切り以前の問題だわ。
10:2016/05/23(月) 17:06:59.62 ID:RSCyuo+60.net
こんなんで面白いと思えるやつがうらやましい
502:2016/05/24(火) 01:43:59.45 ID:Lp6t39be0.net
>>10
元ネタを知らんと面白くないからな
284:2016/05/23(月) 19:07:56.78 ID:YKV8VvTC0.net

8:2016/05/23(月) 17:06:18.22 ID:Lk0e3GHN0.net
10年以上前に2ちゃんでやってたわ~
431:2016/05/23(月) 22:02:06.52 ID:aNB/sOui0.net
>>8
村上春樹的みずほ銀行スレとか懐かしいな。
443:2016/05/23(月) 22:27:01.56 ID:wMaQrjP90.net
>>431
http://d.hatena.ne.jp/KJ-monasouken/touch/20090118/p1

今読んでも面白い
2chのレベル落ちてるかな
455:2016/05/23(月) 23:01:40.12 ID:HxgcQdQ60.net
>>443
全部読んだ。涙は出なかった。
いろいろ懐かしかった。
26:2016/05/23(月) 17:13:39.98 ID:TMWB3Zy60.net
北海道ではみんな車の窓からタバコ捨ててるって思ってる村上春樹ね
13:2016/05/23(月) 17:08:17.65 ID:BTF4BsKj0.net
全然わかんないのに
わかったふりして笑っている裸の王さまが7割
7:2016/05/23(月) 17:06:17.92 ID:28f7dNry0.net
わたせせいぞうタイプでたのむ
413:2016/05/23(月) 21:34:48.13 ID:4fgMTP/S0.net
>>7
君の食べ終えたカップ焼きそばの横には、読みかけのペイパーバックがあった。
17:2016/05/23(月) 17:09:05.52 ID:dpoQTfFt0.net
誰か大藪春彦版を!
21:2016/05/23(月) 17:10:53.83 ID:DSkAtA/b0.net
北方謙三だと出来上がったらソープに行け
134:2016/05/23(月) 17:58:44.35 ID:/3xcrvPQ0.net
>>21
かやく。取り出した。袋。固すぎる。
ハサミを入れ、麺の上に中身を放り投げる。
熱湯。注ぎこんだ。
反り返る蓋が、時化の波を思わせる。
蓋を閉じて重しを置いた時、私は初めて自分が息を止めていた事に気付いた。

ごめん、反省はしている。
293:2016/05/23(月) 19:16:18.42 ID:tsmdijoe0.net
>>134
読点が、圧倒的に、足りない。
317:2016/05/23(月) 19:35:30.29 ID:/3xcrvPQ0.net
>>293
ありがとう、また頑張る。
33:2016/05/23(月) 17:16:44.70 ID:Dc+HH9co0.net
司馬遼太郎バージョン

3分待って湯を切るということは、しごくあたりまえの行為だが、
この男はそれに疑問を持った。

「なぜ切らねばならぬのか?」

当人は気づかなかったが、これが日本史回天の礎となった。
334:2016/05/23(月) 19:57:24.91 ID:32TH/Air0.net
>>33
湯を大地に奉還し、広く調味液を振掛け・・・

ここまで誰も反応しないのが悲しい
450:2016/05/23(月) 22:41:22.06 ID:6NCvYnn10.net
>>33
余談だが、日本で初めてのカップ焼きそばは
日清でも、東洋水産でもなく恵比寿の無名なメーカーであった。
名をエビスカップ焼きそばと言った。

こういったところに、
日本というこの麺好きの国における、麺類の面白さは隠れているのだろう。
35:2016/05/23(月) 17:17:43.11 ID:lApjPgRE0.net
こういうので面白いのは
「稲川淳二」だよな
354:2016/05/23(月) 20:22:24.19 ID:hT/kMZf+0.net
>>35
あたしこの間ね、焼きそば食べたんですよ。ええ、あのカップのやつ。
コンビニで買ってきた普通の、なんてことないカップ焼きそばだったんですけどね。
とりあえずお湯を沸かして、その間に蓋を開けて、ソースやかやくを取り出すんだけど、なんかおかしい。なーんかおかしい。

おかしいなーと思ってよーく見てみると、ソースとかやくがね、無いんだ…。いくら探しても無い……。
おかしいな~麺の裏にでも入っちゃったのかな?と思ってひっくり返してみても入って無い。
メーカーのミスかなとも思ったんだけど、どうもそんな感じがしない。
それであたしはピーンときた。ああ、これは霊の仕業だって。

そう思った途端、ジワ~っと嫌~な汗が出てきてね。あ、これはいるな、こっちを見てるな、と。
今思えば、その時点でカップ焼きそばなんか食べるのやめときゃよかったんだけども、あの時はお腹が空いてたしもうお湯も沸いてたから、放っておくわけにもいかない。

しょうがないから味は中濃ソースか何かでつけちゃえと思ってお湯を注いでね、蓋をして三分待ってたんだけど、嫌な感じがなくならない。
首筋あたりにじーーーっと視線を感じるんだ。

あー、これはダメだ。ヤバいのが来てる。絶対に振り向いちゃいけない。
そう思ってあたしはもうひたすら前だけを見てたんです。ええ。
カップ焼きそばが出来上がるまでのほんの三分。だけども、あたしの人生の中であんなにも長い三分は経験したことがなかったね。

それでようやく三分経って、あとは湯切りをしなくちゃいけない。
カップを持ってシンクに向かうんだけれども、途中、段々、段々と視線が強くなっていく気がする。
嫌だな~怖いな~と思いながら恐る恐るカップを持ち上げて湯切りをした瞬間……!

バシャバシャバシャーッ!!!!
ベコンッ!!!!!

ああ、やっちゃったなと思いましたよ。
カップ焼きそばではよくあるアレね。
湯切りをしようとしたら蓋が外れてシンクの中に麺が全部落ちちゃった。
こりゃもう食べられないやとため息をついた瞬間、ふと気づくと、さっきまで背中に感じてた視線が嘘みたいに無くなってる。恐る恐る振り向いてみても誰もいない。
ああ、何か焼きそばに未練でもある霊だったのかなぁ、私で恨みを晴らしていったのかなぁ、なんて思いながらシンクに落ちた麺を片付けようとすると……。

黒いんだ。麺が。
いや、麺じゃない。そこにあったのは人間の髪の毛で、その奥からのぞいてる『何か』がこっちを見てる。
その『何か』と目があった瞬間、すーっと意識が遠のいて、気づいた時には朝になってた。
目が覚めて慌ててシンクの中を見てみると、そこには髪の毛なんか無くて、カピカピに乾いた麺の残骸だけ。

その時になってあたしはようやく気づいたんですよ。
ああ、やっぱりジェット湯切り考えた人は偉大だな、って――。
358:2016/05/23(月) 20:27:45.89 ID:cHtdHdE5O.net
>>354
ワロw
377:2016/05/23(月) 20:46:30.28 ID:gQfgw6fk0.net
>>354
擬音で客をビビらせるとこまで脳内再生余裕だったわw
395:2016/05/23(月) 21:07:24.33 ID:hTfvJlm90.net
>>354
脳内再生半端ないwww
486:2016/05/24(火) 00:21:55.49 ID:qmNiQNtN0.net
>>354
なにこれワロタw
これがコピペ職人ってやつか…
393:2016/05/23(月) 21:06:31.67 ID:a9eG9v0M0.net
>>354
もう最初の一行目から稲川淳二の声で再生されるのが凄いわ
396:2016/05/23(月) 21:10:48.55 ID:mWC/Lm4f0.net
>>354
オチが弱いけどちゃんと
怪談になってるのがすごいな
38:2016/05/23(月) 17:18:36.37 ID:DSkAtA/b0.net
赤川次郎なんかでも作れそう
やつも言い回しがパターン化されてたから
94:2016/05/23(月) 17:37:44.09 ID:Lykr4bGu0.net
浅田次郎が書くと、泣けるパターンに
45:2016/05/23(月) 17:21:07.15 ID:QE+cP7Pl0.net
トップリーダーとしては
良く精査の上第三者に湯切りをお願いする、と
109:2016/05/23(月) 17:42:54.80 ID:4Wv/Gg+Z0.net
基本的にはお湯を入れることに
問題は無いと思っていますが
それも含めまして
厳しい第三者の目で調査してもらおうということです
116:2016/05/23(月) 17:45:45.40 ID:5nam1+7p0.net
>>109
ご自分で注いだ湯の量についてご自身の言葉で語れないことを
どのようにお感じになりますか?
56:2016/05/23(月) 17:24:41.26 ID:/TSVxvEF0.net
大江健三郎誰か作って
80:2016/05/23(月) 17:30:02.36 ID:5nam1+7p0.net
>>56
蜜五郎によって切り捨てられてた焼きそばの湯それ自体が
排水管の奥深くから彼自身をもまた観照しているのだった
47:2016/05/23(月) 17:21:44.29 ID:yhoqzz3C0.net
焼きそばとは言うが焼いてないんやで?
69:2016/05/23(月) 17:28:04.46 ID:28mCIc5VO.net
カップ→カップじゃない。
焼き→焼いてない。
そば→そばじゃない。
58:2016/05/23(月) 17:25:20.59 ID:RNVgHXGY0.net
本読まないからわかんない漫画とかアニメバージョン頼む
97:2016/05/23(月) 17:38:42.21 ID:Di6OfygU0.net
>>58
原作でカップ焼きそばだったのが辛ラーメンに
92:2016/05/23(月) 17:36:03.94 ID:rZYoq7Oj0.net
芥川龍之介

 彼は彼のカップ・ソオス・焼きそばをしっかりと両手に持ち、排水溝へと湯を切りはじめた。
湧き上がる湯気の中で、彼は彼の人生を反芻してゐた。
54:2016/05/23(月) 17:24:05.92 ID:q8VrS/P70.net
こういうのはAIがやってくれそう
104:2016/05/23(月) 17:40:58.07 ID:oFol8/if0.net
「やん。かやくさんの莫迦!どこいっちゃったのよぉ!」
「こらこら液体ソースさんそっちでバタバタしない!」
「え?これかやくって先に入れるもんだったの?!早く言ってよぉー」
「あーもう頭に来た!湯切りなんてしようとおもうからいけないんだ
そうよね。発想の展開ってやつよ、これは。うん」

新井素子風
213:2016/05/23(月) 18:34:50.83 ID:k+VFbeq70.net
>>104
すげえ懐かしいw
238:2016/05/23(月) 18:45:34.91 ID:cHtdHdE5O.net
>>104
もし湯切りの時にこぼれ出たりしたら
絶対に許してやってなんてあげないんだから!
107:2016/05/23(月) 17:42:13.47 ID:YL3xPHG30.net
チャンドラー風やロスマク風も誰か頼むわ
118:2016/05/23(月) 17:47:25.93 ID:N2+OYrdz0.net
おーい、だれか宇能鴻一郎風で。
401:2016/05/23(月) 21:15:13.03 ID:tHCOpxrd0.net
>>118
あたしも、食べたい。

だって、我慢できなかったんです。
あの匂いを嗅いでしまったら、あたし、なんだかたまらなくって。
熱々にたぎりたったお湯をそうっとそそいでしまったんです。
カラカラに乾いた麺に、じゅんっと浸みていくお湯。
もう待ちきれなくって、あたし、ついフタを開けてしまったんです・・・
121:2016/05/23(月) 17:47:49.69 ID:eGnVVSBFO.net
もう我慢できない…ペヤング食うわ。
125:2016/05/23(月) 17:53:51.20 ID:cavI99uy0.net
焼きそばが虚妄であることは、絶望と相同じ
136:2016/05/23(月) 17:59:11.86 ID:pzrCIaOH0.net
表示の1分前に湯切りして
フライパンで炒めて水分飛ばすのが美味しい食べ方
144:2016/05/23(月) 18:02:52.17 ID:0eVer9gVO.net
2分30秒で湯切りして
40~60秒 電子レンジにかけてから食べると
なかなか美味しい。
248:2016/05/23(月) 18:49:25.35 ID:GB8jfTkn0.net
>>144
それはいいこと聞いた
132:2016/05/23(月) 17:57:08.89 ID:q8VrS/P70.net
完璧な湯きり

それは自らの熱で自らの水分を周囲に発散させのち崩壊する

まるで超新星爆発
163:2016/05/23(月) 18:12:03.62 ID:tM9jUoQj0.net
カップについてる湯切りじゃとても水切れんから
家にいる時はざる使って水切るわ
447:2016/05/23(月) 22:34:37.42 ID:Taf2QF030.net
>>163
ざるにかやくが付くから却下
149:2016/05/23(月) 18:03:45.96 ID:tvLm7zcY0.net
完璧に湯切りできたとしてそれが旨いかと言えばそうではない。
わずかに残った湯とソースが混じり
麺にまんべんなく絡み湯気で水分が発散されたのち、カップ焼そばは完成する。
488:2016/05/24(火) 00:25:32.61 ID:P/0wIgox0.net
内田百閒風

湯を入れて三分間待つらしい。
何もしないのは慣れている故、些かの苦にもならぬ。
何もすることがない。
手足を動かす必要もない。
今後の作業を考へているうちに、湯切りをせねばならぬことに気付き、腹が立ってきた。
そもそも、何故焼きそばなんぞを食わねばならんのか。
182:2016/05/23(月) 18:21:02.59 ID:Ruc9J97Z0.net
2ちゃん史上最高だと思うこの手のやつは
ナンシー関死後
氏自身の文体を真似て書かれたコラムだな。


死んだか、誰かと思えば私である。

みたいな書き出しのやつ。
206:2016/05/23(月) 18:31:45.69 ID:bza/UDCA0.net
>>182
あれは傑作だったな

昔はこういうのは2chが引き受けてたんだけどな
222:2016/05/23(月) 18:39:00.99 ID:k+VFbeq70.net
>>206
職人いなくなったよな
自分で出来ないから文句つける奴しか残ってない
295:2016/05/23(月) 19:17:11.27 ID:GRNO1oe70.net
>>182
そんなわけで、急死である。いきなり誰のことかと思えば、なんと私だ。
いやー、参ったね。まさか自分が死ぬことになろうとは。
それにしても、これほど意外でありながら必然性を兼ね備える急死が他にあろうか。
私の急死にはツッコミどころが多過ぎる。その9割5分はデブ関係だが。
思えば年末進行の最中に思い切りリンパを腫らした。あれは私のニブい体が、最後に発したSOSだったのかもしれない。
見た目に目立つようなこともなかったし、ついつい軽視してしまったのがいけない。
元々輪郭なんてあってないような顔立ちだったもんな。いや、私のことだが。

やり残したことなんて、そもそも余力が全力だった私にとってあると言えばいくらでもあるが、ないと言ってしまえば1個もないのだ。
週に何度も、私はオチを考えて生きて来た。これはもちろん書き物の中での話だが、森繁より先に逝ってしまうことをもって、私の人生のオチとしたい。
先に逝くことが勝ちなのか負けなのかはおいといて。
349:2016/05/23(月) 20:17:41.64 ID:cHtdHdE5O.net
>>295
凄いねw
415:2016/05/23(月) 21:35:34.07 ID:rbs0gtVX0.net
>>295
これは凄いわ
でも笑うよりしんみりしてしまった
193:2016/05/23(月) 18:25:40.42 ID:lApjPgRE0.net
村上春樹風カップ焼きそばの「作り方」

お湯を入れる

ノーベル賞受賞の電話を待つ

今年もダメだった・・・

「あ~!やきそばにお湯入れてたの忘れてた~!」

ノーベル賞もダメだったし、やきそばもブヨブヨになっちゃったし「やれやれ」
219:2016/05/23(月) 18:38:46.73 ID:P2pC3hQd0.net
カフェに集まってノーベル文学賞の発表を待ちながら
カップ焼きそばを食うハルキストたちの姿が見える
185:2016/05/23(月) 18:21:42.21 ID:0yRjLXcV0.net
よくわからんから美味しんぼでやってくれ
194:2016/05/23(月) 18:27:02.86 ID:lULCIxXOO.net
まあ古いとこだとウンナンが若手時代に、
同じシチュエーションの寸劇を著名脚本家(倉本聰とか山田太一とか)っぽい掛け合いで繰り返すネタがあってな
353:2016/05/23(月) 20:21:03.34 ID:hQjM+lko0.net
>>194
あったね。
脚本家じゃないけど、赤川次郎風とか。
441:2016/05/23(月) 22:25:29.00 ID:BBuLpuvm0.net
町田康で頼む
501:2016/05/24(火) 01:43:33.23 ID:uHssEfmBO.net
>>441 町田康

いやんいやんなことに腹が減ってしまった。しかし恐れることは無い。
はは、今俺はおらあ、目の前にカップ焼きそばというものがあるのだ。
わはは。これだよ、これ。
今すぐこいつを拵えて食せば腹は満たされ心は癒され家内安全商売繁盛、
猿のチルドレン狂喜乱舞イエイ。薔薇色の人生を約束だぜベイビー。
いいね、これはいいよ。

そして数分後、俺は僕は湯を沸かすための小鍋の前でひとり呆然としていた。
くわあ、水道が止められていたのである。
俺は「ガッデム」と呟き、小鍋を被って少し踊った。はは、憤死。
268:2016/05/23(月) 18:59:58.36 ID:cLJqAPx50.net
RG「カップ焼そばあるあるいくよ~♪無性に食べたくなって同封の火薬とソース全てを
投入し、湯きりの時に茶色く濁ってる湯で『やってもーた…』って気づく~♪」
201:2016/05/23(月) 18:28:45.12 ID:Sl765rqE0.net
RG「うまいカップ焼きそばの作り方早く言いたい~」
216:2016/05/23(月) 18:37:25.18 ID:lApjPgRE0.net
長州力風カップ焼きそばの「作り方」

「プロレスラーの食べる物は全部ちゃんこ。やきそばでも、パンでも全てちゃんこ」
481:2016/05/24(火) 00:10:46.40 ID:GHsUR6ps0.net
>>216
アレを入れて、湯をど真ん中に入れて
きっちり3分 またぐな またぐなよ
そこでアレだよ、最後まで切れてないよ
キレちゃいないよ
何コラ タココラ 何がやりたいんだ
お前の墓にソースぶっかけてやる なぁ金沢
224:2016/05/23(月) 18:39:48.60 ID:EPL+HRzN0.net
美味しんぼバージョンのコピペだれか貼ってよ
本物のペヤングみたいなやつ
233:2016/05/23(月) 18:43:30.98 ID:06dl9DAM0.net
>>224
子供 「美味しい!これ本当にペヤングなの!?」
母親 「まぁ、この子が自分からペヤングを食べるなんて…」
山岡 「これが本来のペヤングの味なんです」
谷村 「いつも食べているペヤングの味とは雲泥の差だ」
三谷 「ソースが鶏ガラの香りと混ざって、とっても香ばしいわぁ!」
荒川 「インスタント焼きそば特有の嫌味な匂いがちっとも無いのよ!」
栗子 「キャベツがシャッキリポン(ry」
中松 「しかしよぅ、山岡の旦那。これは市販のペヤングとは全く別物だぜ?一体どんな魔法を使ったんだ?」
山岡 「魔法なんかじゃありませんよ、中松警部。
    商品に入っている即席麺は使わず、無農薬栽培の安全な国産小麦粉を使って麺を打ち直しました。
    更に、ソースも付属の液体ソースは使わず、野菜や香辛料を独自に調合した、本物のソースを使っています」
富井 「ひええ、たかがペヤングに、そんなにお金と手間をかけるとは…!」
大原 「いやはや、何と贅沢な…」
山岡 「ペヤングは、手間隙と金を惜しまなければ、本当に美味くなるものなんだ。
    だけど、殆どの人はその手間と金を惜しんで水道水を沸かしたお湯だけで食べている。
    だから本当の美味さを知らないんだ。嘆かわしい事だよ」
小泉 「ふむ…確かに、即席麺や粉末スープは、人口のまがい物といった感じがするからなぁ」
山岡 「油で揚げた即席麺は(中略)というくらい危険なんだ。
    例えば、この成分表示表を見て欲しい。(中略)これらは全て、1日1トン摂取すると死に至ると言われている」
三谷 「何ですって!そんな危ないものがペヤングに入っているの!?」
山岡 「それだけじゃない、ここに書いてある(中略)これもやはり、1日にプール一杯分摂取すれば確実に死ぬね」
富井 「こんな危険なものを、どうして売る事ができるんだ!?取り締まるべきだろう!?」
山岡 「それは、厚生労働省の怠慢が原因なんですよ。(中略)この国の政治家はどうかしているとしか思えない」
栗子 「私達は、知らず知らずのうちに、猛毒と同じ様なものを食べさせられていたのね…」
母親 「でも、このペヤングなら、安心して家族に食べさせる事ができますわ」
子供 「うん、僕、このペヤングなら毎日でも平気だよ!」
236:2016/05/23(月) 18:44:21.28 ID:EPL+HRzN0.net
>>233
サンクス
246:2016/05/23(月) 18:48:12.88 ID:cHtdHdE5O.net
>>233
常軌を逸してるw
287:2016/05/23(月) 19:09:45.94 ID:3h0qoNbnO.net
>>233
所々で略されているのが
本当にどうでもいいことを言っている感じがするw
243:2016/05/23(月) 18:47:37.10 ID:8iKm6XfJ0.net
カップ焼きそばって
こういうネタになるほど愛されてるんだねw
266:2016/05/23(月) 18:59:51.71 ID:ps11TQ3y0.net
湯きりの時間を入れて3分なのかどうか
いつも葛藤する
303:2016/05/23(月) 19:21:14.22 ID:Dt4mdQCf0.net
お茶紅茶の「最後の一滴まで!」って言うのもどこまで待つべきか悩む。
278:2016/05/23(月) 19:04:51.62 ID:H08OKBx20.net
何この糞文章w
何も分かってないこいつにカップやきそばを語る資格などねーわ!
カップやきそばはいつも完璧な絶望と紙一重だろが

危機を乗り越え辿り着くことができる至福の一口こそ
カップやきそばの真髄なのさ

369:2016/05/23(月) 20:37:12.81 ID:vrvrLvu90.net
>>278
ペヤングはプライドを捨ててしまった
緊張感のない湯切り
その腑抜けた味になんの価値があろうか
314:2016/05/23(月) 19:32:00.32 ID:d9TGWTSI0.net
司馬遼太郎が
もしドラクエを作った戦闘シーンの文章ネタは面白かった

スライム、があらわれた。

勇者が出発する地域に多く生息し、
旅立ちに必要な経験とわずかなお金をおとしてくれるモンスターである。
毒があるわけではないが、少々の傷をあたえられることがあるので
勇者の初心者は気をつけなくてはならない。
そんなスライムが、でたのである。

「面摺れがあるな」
スライムは言い終わるなり抜き打ちでのしかかって来た。
勇者はとっさに鞘でその体を受けとめる。一撃をしのいだ勇者は鞘を払い刀身を立てる。
地肌は恐ろしいばかりに青く、スライムの色を受けて光っている。
(こいつは斬れる)
いや、勇者の経験とこの刀なら一閃するだけで倒せるといっていい。

余談ではあるが、スライムというのは古来より壁などの上に張り付いていて、
人間や動物が真下を通った時に上から飛びかかり
強烈な酸性の体液で獲物を溶かすモンスターである。
本来、初心者の勇者にかわすのは難しかったと思われるのだが
ドラクエに関してのみ弱いモンスターとされているのは心にとどめたい。

さて、このスライム。
一撃をかわされ完全に身体がつんのめった形になった。
勇者が軽く一振りした刀であっさり両断されてしまい、絶命。
「ゼリーが、ゼリーが」とふたことまで叫んだのが資料に残っている。

勇者ははにかんだように笑った。
「まだ子供だったのだ」

ともあれ、勇者は経験値2を得た。
そして絶命したスライムの体液の中から金貨を1枚取り出すと懐にしまいこんだ。
土にゼラチンのかおりがむせるように匂っていたという。
322:2016/05/23(月) 19:44:05.98 ID:E/h6KYB30.net
元ネタ知らないと楽しめないなあ
489:2016/05/24(火) 00:27:36.48 ID:mIBkUowI0.net
作家への好意めいたものを感じる
悪くない
496:2016/05/24(火) 01:00:26.32 ID:0gN+bBh70.net
文体に特徴があって、
それだけで分かるというのがすごいことなんだよな。
多くの作家はそれだけでは分からないわけだしな。


今の30代以下の作家でそんなことができるやつは全然いない。
「リアル鬼ごっこ」の頃の山田悠介の方が作りやすいとかw
381:2016/05/23(月) 20:56:01.15 ID:In2sG0rU0.net
はやくお湯をきらないとたいへんなことになる

日刊ゲンダイ
411:2016/05/23(月) 21:32:00.49 ID:cHtdHdE5O.net
>>381
なる程、そっち系だったら「実話」が見たいなw
288:2016/05/23(月) 19:12:24.95 ID:/atHHVIB0.net
>やはり相当な村上春樹フリークらしく、
>「(村上作品は)長編に関してはすべて読みました」 と明かす。

短編の方が傑作多いのに
18:2016/05/23(月) 17:09:26.44 ID:IRpLDJEt0.net
ハードボイルドが好きなくせに
3分もまつなよ
【話題】「完璧な湯切りは存在しない」 村上春樹風カップ焼きそばの「作り方」ネットで大反響
引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1463990524