1:2016/06/08(水) 12:55:05.25 ID:K/rdGeZM0.net
5:2016/06/08(水) 12:55:45.29 ID:i9Kfe8IPr.net
夜見たら怖そう
16:2016/06/08(水) 12:56:57.54 ID:RMM12bAd0.net
ちゃんと屋根付いててやさC
3:2016/06/08(水) 12:55:27.56 ID:QI8okWY10.net
反応にこまる
190:2016/06/08(水) 13:28:10.17 ID:U0ovoHnh0.net
4:2016/06/08(水) 12:55:33.17 ID:Af3TaO2Z0.net
かわいそう
207:2016/06/08(水) 13:33:27.04 ID:RUsEu5TK0.net
>>4
全部こいつのせいなんやで
かわいそうどころか墓があることが許せんレベルやん
9:2016/06/08(水) 12:56:03.57 ID:tWWFbrSxd.net
残当
62:2016/06/08(水) 13:03:35.78 ID:nN5EREqs0.net
彡(゚)(゚)「今住んでいるのは新しい故郷なのである。
     我々はこれより過去を切り捨てる。
     泣いてはいけない。泣くのは今の生活を嫌がっているからだ。
     笑ってはいけない。笑うのは昔の生活を懐かしんでいるからだ。」
365:2016/06/08(水) 13:56:52.87 ID:5asHiHkuM.net
ポル・ポト悪行打線

1 (遊)地雷をとにかく自国に埋めまくる
2 (中)寺院は豚小屋化
3 (右)こども医者
4 (一)国外のインテリ層も騙して全員処刑
5 (三)密告されたものも全員処刑
6 (二)教育廃止
7 (捕)知識人完全処刑
8 (左)こどもスパイ
9 (投)私有財産没収・貨幣制度解体
384:2016/06/08(水) 13:59:23.78 ID:sq7E6fY50.net
なんJ民の大半くらいは眼鏡野郎やから壊滅やったな
391:2016/06/08(水) 14:00:17.21 ID:EuO0TWy00.net
>>384
パソコン使えるだけでインテリ扱いなんやろ?なら全滅やな
393:2016/06/08(水) 14:00:38.40 ID:RUsEu5TK0.net
>>391
字読めたら死刑やで
417:2016/06/08(水) 14:03:50.65 ID:xV9B+H5Ra.net
>>399
ポルポト「顰蹙←これよんでみ」
j民「ズワイガニ」
ポルポト「(ニッコリ」
26:2016/06/08(水) 12:58:12.17 ID:mX5Mwj7EM.net
ポルポトなんて墓用意されてるだけマシちゃうんか?
55:2016/06/08(水) 13:02:35.98 ID:Vq8s5k6Qa.net
>>26
これ
31:2016/06/08(水) 12:58:57.54 ID:K/rdGeZM0.net
>>26
むしろみすぼらしい墓を用意することで侮辱してるんやで
8:2016/06/08(水) 12:55:56.42 ID:fnN2A3kxp.net
ワイの家より立派やん
535:2016/06/08(水) 14:25:45.18 ID:tizykZWLH.net
>>8
草生える
15:2016/06/08(水) 12:56:54.21 ID:5wpD1xKrd.net
カンボジアの一般的な墓も貼らんとわからんで
24:2016/06/08(水) 12:58:02.06 ID:K/rdGeZM0.net
>>15

40:2016/06/08(水) 13:00:06.50 ID:5wpD1xKrd.net
>>24
結構綺麗で立派な墓なんやな

>>1は残当
124:2016/06/08(水) 13:16:49.87 ID:oojsy3csx.net
>>24
王族の墓やろ?
147:2016/06/08(水) 13:20:04.16 ID:K/rdGeZM0.net
>>124
シアヌークの墓



ノロドム・シハヌーク(1922年10月31日 - 2012年10月15日)は、
カンボジア国王(在位:1941年4月25日 - 1955年3月2日、1993年9月24日 - 2004年10月7日)、
カンボジア王国国家元首(1960年4月3日 - 1970年3月18日)
民主カンプチア初代国家元首(1975年4月17日 - 1976年4月2日)
民主カンプチア連合政府大統領(1982年 - 1991年7月17日)
カンボジア最高国民評議会議長(1991年10月23日 - 1993年9月23日)

カンボジアの混乱した歴史の中、シハヌークは2度に渡り王になり、
1種類の大統領、2種類の首相のほか、職名のないカンボジア国家元首など、
多数の地位と同様に様々な追放された政府のリーダーになった。
そこで、ギネスブックは、シハヌークを
「世界の政権で最も多くの経歴を持つ政治家である」と認定している。

https://ja.wikipedia.org/wiki/ノロドム・シハヌーク
184:2016/06/08(水) 13:26:56.48 ID:Ikk0w/tIM.net
>>124
ポルカスに殺された日本人カメラマンの墓
死体は遺族が日本に持ち帰って本来墓などなかったが
自分探しに来たジャップが金落とすからと誰かが勝手に作ったレプリカ墓



一ノ瀬 泰造(1947年11月1日 - 1973年11月29日)は、日本の報道写真家。
日本大学芸術学部写真学科卒業後、UPI通信社東京支社に勤務。

カンボジア入国以後、
クメール・ルージュの支配下に有ったアンコールワット遺跡への単独での一番乗りを目指しており、
1973年11月、「旨く撮れたら、東京まで持って行きます。もし、うまく地雷を踏んだら“サヨウナラ”!」
と友人宛に手紙を残し、単身アンコールワットへ潜入し、消息を絶った。

9年後の1982年、一ノ瀬が住んでいたシェムリアップから
14km離れたアンコールワット北東部のプラダック村にて遺体が発見され、
1982年2月1日に現地へ赴いた両親によって確認された。
その後、1973年11月22日もしくは23日にクメール・ルージュに捕らえられ、
「処刑」されていたことが判明した。

処刑された現場であるシェムリアップ州には、村人が立てた墓がある。

一ノ瀬の生涯は書籍や舞台などでとりあげられた。
1985年には、岡本早生主演・渡辺範雄監督による劇映画『泰造』が公開された。
また1999年には、浅野忠信主演・五十嵐匠監督による劇映画
『地雷を踏んだらサヨウナラ』が公開され、若者の間でブームとなった。

https://ja.wikipedia.org/wiki/一ノ瀬泰造

※一ノ瀬 泰造氏は佐賀県武雄市に、父である清二氏と共に眠っております。
シェリムアップの墓は一部の骨が残された、とも、全くない、とも言われています。
194:2016/06/08(水) 13:30:05.25 ID:nt9qv5gea.net
>>184
240:2016/06/08(水) 13:39:14.65 ID:4AF7SxVA0.net
>>184
死んで他国に潤い与えるとか
ジャーナリストも少しは役に立ったんやな
17:2016/06/08(水) 12:56:58.04 ID:TKq3A23XF.net
カンボジアって困窮してるんだな
211:2016/06/08(水) 13:33:50.79 ID:RUsEu5TK0.net
>>17
人口ピラミッド笑うで
国家一つが完全にポルポトに破壊された


27:2016/06/08(水) 12:58:14.48 ID:sQklUMY3a.net
何した人や?
42:2016/06/08(水) 13:00:17.88 ID:o2QukiSHd.net
>>27
優しい世界を作ろうとして
国民の3分の1虐殺した
214:2016/06/08(水) 13:34:27.40 ID:RUsEu5TK0.net
>>27
古代中国の暴君でもやらんことを
近代国家でやった
226:2016/06/08(水) 13:36:35.25 ID:T+iQU9vRM.net
>>214
石器時代から脈々と続く人類の歴史で一番の蛮行が
数十年前にあったってのがぐうレジェンド
215:2016/06/08(水) 13:35:10.05 ID:O91y8x7za.net
>>214
毛は?
229:2016/06/08(水) 13:36:58.55 ID:RUsEu5TK0.net
>>215
毛のやったことは共産圏では珍しくないレベル

北朝鮮とかソ連でも
ちょくちょくアホな政策で経済ガタらせとるし
227:2016/06/08(水) 13:36:43.76 ID:y4mWGJVPM.net
>>215
なんだかんだ言って毛沢東は偉大な指導者やろ
今の中国があるのは毛沢東のおかげやで
246:2016/06/08(水) 13:39:54.81 ID:U7+fqa2F0.net
>>227
毛沢東結構好き

28:2016/06/08(水) 12:58:24.25 ID:HI2Bsrc/0.net
発展途上国らしいともいえる
33:2016/06/08(水) 12:59:21.43 ID:NiM/wJsS6.net
墓あるなんてええご身分やね
35:2016/06/08(水) 12:59:28.03 ID:PBgtDRPGa.net
よく壊されてないな
37:2016/06/08(水) 12:59:48.61 ID:xbNHgyX/a.net
レーニンなんて
未だに寝顔晒されてるんやぞ
51:2016/06/08(水) 13:01:50.82 ID:VbI0XNukM.net
毛沢東の墓はどうなってんの?
67:2016/06/08(水) 13:04:06.42 ID:ATU0WSogd.net
>>51
あのでかい写真のかかっとる所の中にガラス張りで丸出しやで
尚腐ったのか蝋細工で加工した模様
81:2016/06/08(水) 13:06:52.73 ID:eWV1o5l2p.net
共産圏の国は建国の立役者の墓が
観光地になってる事が多いンゴねぇ
97:2016/06/08(水) 13:10:01.95 ID:eWV1o5l2p.net
ホーチミンも死体見られるはずやで
写真撮影とか一切禁止やけど
107:2016/06/08(水) 13:12:54.71 ID:SJL/DsWdd.net
>>97
あれ ホーチミンって
死んだら火葬して遺灰をベトナム全国に撒いてほしい
って言ってたんやなかったっけ
113:2016/06/08(水) 13:14:23.21 ID:eWV1o5l2p.net
>>107
普通にハノイに墓というか、エンバーミングされた死体あるで
116:2016/06/08(水) 13:15:09.37 ID:SJL/DsWdd.net
>>113
建国の英雄の遺言無視してて草
143:2016/06/08(水) 13:19:19.96 ID:AIno9n3Ba.net
ホーおじさんは共産主義どうこう以前に
クッソ強大な外敵が侵略してきた時の指導者として有能すぎるわ

あの状況で国民の戦意MAXに保つとか
マジで頭おかしい事やっとる
162:2016/06/08(水) 13:21:53.86 ID:TjIeJGAP0.net
>>143
元々超有能なスパイやからな
マンガキャラのような有能
159:2016/06/08(水) 13:21:26.76 ID:eWV1o5l2p.net
>>143
ホーチミンは
本人が贅沢嫌いやったっていうのも大きいやろうなぁ

政治思想や手法には賛否両論あるが、
特筆すべきは、ソ連のヨシフ・スターリンや中華人民共和国の毛沢東など、
革命によって権力を握った共産党指導者が独裁的になって反対派を粛清する例が多いのに対し、
ホー・チ・ミンは、腐敗や汚職に無縁で、禁欲的で無私な指導者であり、
自らが個人崇拝の対象になることを嫌っていたことである。

ホー・チ・ミンの指導下において、
政策議事は徹底的な討議を前提とした非公開の全会一致制とされた。
またホー・チ・ミンは自伝の類を残さずに死んだため、
後継指導者層や軍人達の間でも
「ホー・チ・ミンが何も語らずに逝ったのに、我々が何を言えるだろう」として
自己の業績についてほとんど語らないという伝統が生まれた。

ホーの慈愛に満ちた飄々たる風貌、
また腐敗や汚職、粛清に手を染めなかった高潔な人柄は、
民衆から尊崇を集め、そして愛された。
晩年は南北ベトナムの両国民から「ホーおじさん」と呼ばれ親しまれた

https://ja.wikipedia.org/wiki/ホー・チ・ミン
65:2016/06/08(水) 13:03:51.47 ID:hrTLafWa0.net
70:2016/06/08(水) 13:04:42.81 ID:xbNHgyX/a.net
>>65
これどこの新聞なん?
101:2016/06/08(水) 13:10:54.76 ID:8aScp5una.net
>>70
朝日新聞の伝説的な記事やん
495:2016/06/08(水) 14:15:57.06 ID:brs+NhZMM.net
>>70
朝日新聞1975年4月19日夕刊
83:2016/06/08(水) 13:07:20.38 ID:AuvE/SsC0.net
「アジア的優しさ」
この手の文言は不信感しか湧かないンゴ
72:2016/06/08(水) 13:05:14.20 ID:/VmXqJbv0.net
文化リセットとか冷静に考えて頭おかしいやろ
79:2016/06/08(水) 13:06:05.69 ID:K/rdGeZM0.net
>>72
ピッピー「せやろか?」
286:2016/06/08(水) 13:44:52.72 ID:xAbX4b6md.net
>>72
日本も全くやらなかった訳じゃないし多少はね?
87:2016/06/08(水) 13:08:09.73 ID:uWtSBAPWd.net
留学生や教授呼び寄せて殺したんやろ?
108:2016/06/08(水) 13:13:00.99 ID:ATU0WSogd.net
>>87
ポルカス「カンボジアに戻ってきてや!みんなの才能でこの国を立て直すんや!」
海外組「おっ骨のある奴出たやんけ。帰国したろ」

ポルカス「海外見てきたインテリは知識あってわいに反対するから即コロシーで」
海外組「ふぁっ!?」

ポルカス「ん?お前元々ここおったけど眼鏡かけとるな。知識人やなコロシーで」
国内組「ふぁっ!?」
153:2016/06/08(水) 13:20:43.12 ID:XPs/0sEz0.net
第二次大戦後に再植民地化に乗り出したフランス軍を包囲殲滅し、
アメリカ軍も苦しめたヴォー・グエンザップ将軍の墓はこちら


453:2016/06/08(水) 14:09:13.96 ID:9rall4UF6.net
>>153
これは英雄ですわ
463:2016/06/08(水) 14:10:38.22 ID:7e0jdfOtr.net
>>153
凄いな。毎日献花されてそう
191:2016/06/08(水) 13:28:58.64 ID:F+x8ly6M0.net
>>153
この人はガチ英雄やからね
212:2016/06/08(水) 13:33:53.37 ID:Ikk0w/tIM.net
フセインの墓は爆破された

216:2016/06/08(水) 13:35:24.00 ID:SJL/DsWdd.net
>>212
去年イラク軍とイスラム国の戦闘で
なぜか爆破されてて草生えた
337:2016/06/08(水) 13:53:16.23 ID:lbudPRPA0.net
>>212
わろてまうわこんなん
289:2016/06/08(水) 13:45:29.55 ID:5SJtcNdnM.net
ポル・ポトは宗教でもやって
慈善事業をライフワークにしてればぐう聖として語り継がれたんやうなあ

誰だポル・ポトに武力と権力を与えたのは
302:2016/06/08(水) 13:46:59.28 ID:ATU0WSogd.net
>>289
本人に会うと
贅沢が好きじゃない優しい農家おじさんだったって話ばかりなのに
あれをやらかすから怖い
368:2016/06/08(水) 13:57:22.57 ID:1mLTHVH3a.net
でも未だにポルポトクメールルージュの残党が数万人いる事実
316:2016/06/08(水) 13:49:53.00 ID:nkUDoci4M.net
ポルポト派ってまだ山の中に潜伏してるんやろ?
324:2016/06/08(水) 13:51:31.16 ID:RUsEu5TK0.net
>>316
東南アジアや南アジアって
ゲリラに潜伏してくださいって言わんばかりの自然があふれてるしな
330:2016/06/08(水) 13:52:26.70 ID:j1KGUpL7a.net
>>324
自然と共に小さな共同体で暮らすポルポト派の鏡
499:2016/06/08(水) 14:16:45.50 ID:2r9gg/QH0.net
●カンボジアのポル・ポト政権、戦慄の歴史 

20 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日: 2005/03/23(水) 03:07:38 ID:nUBNjmPo0 

カンボジアは北海道の2倍程度の面積の国だ。人口は現在約1千万人。 
首都はプノンペン。カボチャはこの国から伝わったのでその名がついた。 

カンボジアの歴史は苦難の一言に尽きる。 
かの有名な遺跡、アンコールワットが建設された12世紀では 
インドシナ半島で最強の国家だったものの、その後は衰退の一途を辿った。 
ベトナムやタイに領土を奪われ、第二次世界大戦渦中はフランスの植民地だった。 
その状況を打破したのが王族の血を引くシアヌークだった。 
大戦後、彼は国際世論を巧みに操り、フランスから国土を解放した。 
1953年のことである。 

この功績により彼は「カンボジア独立の父」として民衆に敬愛されることになる。 
多少独裁の色は濃いとはいえ、彼の手腕で国はそれなりに機能した。 
それでも後のポルポトによる圧政時代と比べれば格段に自由な時代で、 
当時を懐かしむ人々も多いという。 

そう、それほどポルポトの時代は酷かったのだ。 
502:2016/06/08(水) 14:17:17.65 ID:2r9gg/QH0.net
>>499
1970年。米ソ冷戦下。 
アメリカのバックアップでロンノル将軍がクーデターを蜂起し、 
シアヌークは中国に亡命する。 
クーデターを実際に画策したのはCIA。完全にアメリカのわがままだった。 
このアメリカの暴挙には以下のような背景があった。 
1961年からのベトナム戦争でアメリカは南ベトナムを応援した。
 
腐政に苦しむ南ベトナムの農民&ベトナムの統一を目指す北ベトナム軍 
       VS 
利益を守るために邪魔な共産主義を排除したい南ベトナム軍。 

資本主義のアメリカはこの構図にも関わらず南ベトナムを応援した。 
民衆の幸せなんて一切考慮していない。 
ただ、北ベトナムの共産主義が気に食わないから南側を応援したに過ぎない。 

ベトナムの南側と国境を接するカンボジアとしては 
南ベトナムが勝利して力をつけると自国が占領される恐れがあった。 
よってシアヌークはベトナム寄りのカンボジア領に北ベトナム(解放軍)の 
補給基地をつくることを暗黙の上で了解した。 
これで南ベトナム軍は南北から挟撃される形になってしまった。 
504:2016/06/08(水) 14:17:40.58 ID:2r9gg/QH0.net
>>502
アメリカとしてはカンボジア領の補給基地を爆撃したいが 
国際世論もあるのでカンボジアの了解が要る。 
ただ要請するだけではシアヌークは承知しない。 
よってアメリカは経済援助の凍結を武器に何とか爆撃を認めさせた。 
そしてカンボジアの民衆ごと補給基地に爆撃を浴びせた。 

ベトナム軍だけでなく、カンボジアからも難民が大量に発生した。 
この事実を証拠にシアヌークが国際世論に訴えれば、 
アメリカはベトナムから手を引かざるを得ない。戦争に負ける。 
そこでカンボジアの要人・ロンノル将軍を使ってシアヌークを追放し、 
カンボジアを意のままに操ろうとしたのだ。 
「世界の警察」は随分身勝手なことをする。 
むしろいない方がいいのでは? 

ロンノル政権に移ってからは、弾劾される可能性はないので 
アメリカはさらに爆撃を徹底して行うことができた。 
カンボジア人の死亡者は30万人。200万人の難民が新たに発生した。 
それと同時にロンノル政権は重税をかけて国民を苦しめた。 

亡命したシアヌークはすぐに軍隊を編成し、協力者を募った。 
賛同したのはロンノル政権を排除したい北ベトナム軍。 
そしてクメールルージュ。筆頭はかの有名な暴君、ポルポトだった。 
民衆に人気の高いシアヌークの名を全面に押し出すことで 
クメールルージュは多数の志願兵を得た。 
ここで解放軍の実質上のトップにポルポトが踊り出た。 

ただしこの時点ではポルポトは温厚で、農民と共に汗を流し、田畑を耕したりもした。
兵士達も皆、友好的だったという。 
そしてベトナムがアメリカと合意して戦線を離脱したにも関わらず、 
ポルポト率いるクメールルージュは1975年にロンノル政権を倒し 
カンボジアをロンノル将軍から解放したのである。 
ここまではポルポトよりもむしろアメリカの方が悪者である。 

ここまでは。 
507:2016/06/08(水) 14:18:10.35 ID:2r9gg/QH0.net
>>504
ポル・ポト率いる解放軍は首都プノンペンに入ると
すぐに民衆を着の身着のままで 強制的に地方の農村部に移すということを開始した。 
逆らう者は容赦なく殺した。次々と殺した。 
同様の行いが大小含む全ての都市でなされた。 
これらはあまりに迅速に実行されたので国外に逃げられた人はほとんどいなかった。 

そして国内を「平定」した後は
以下の政策を迅速に施行した。
・私有財産の強制的な没収、貨幣制度の廃止 
・電話、電報、郵便、ラジオ等の連絡機関の廃止 
・バス、鉄道、飛行機等の移動手段の廃止 
・全ての教育機関の廃止と書物の焼却 
・仏教の禁止、寺や像の破壊、民族音楽や古典舞踊の禁止(関係者は全て殺された) 
・都市市民の農村部への強制移住 
・家族概念の解体。2~5歳以上の子供は全て親から隔離 
・自由恋愛の禁止、無作為の相手との強制的な結婚 

異論を唱えた者、従わなかった者は全て処刑された。 
投獄なんて生易しいまねはしない。全て殺された。 

徹底していると普通は思うだろう。 
これだけでも歴史上類を見ない暴虐だと思うだろう。 
しかしポルポトはそうは思わなかったらしい。 
509:2016/06/08(水) 14:18:44.50 ID:2r9gg/QH0.net
>>507
次にポルポトは理想国家の建設のために協力者を集めた。 
『例えロンノル政権に加担していたとしても私は許す。 
 資産家、医師、教師、技術者、僧侶は名乗り出て欲しい。 
 それから海外に留学している学生も帰って来て欲しい。 
 理想国家を作るためには君達の力が必要だ。 
 大切なのはカンボジアの未来なのだから』 

国を良くするため、という言葉に共感した<インテリ>が次々と現れ、 
それこそ国内のほとんどの高い教養を得た人々、 
海外に留学していた学生達がポルポトの元に集った。 
彼らはポルポト兵に連れて行かれ、二度と帰って来なかった。 
ポルポトは大嘘をついていた。 

彼はフランスに留学していたので民衆の集団決起の強さを知っていた。 
よって理想国家を作るためどころか、
将来自分に歯向かうかもしれない民衆、 
その指導者になれそうな教養を持った人間を一掃したかったのだ。 

そして民衆を少ない食事で朝から晩まで牛馬のごとく働かせた。 
513:2016/06/08(水) 14:19:26.42 ID:2r9gg/QH0.net
>>509
不満を言う者、働けない者はどんどん殺した。 
『疲れた』と言っただけで、スプーンをなくしただけで殺された。 

次のような者も即刻殺戮対象となった。 
・眼鏡をかけている者 
・肌が白い者 
・手が綺麗な者 
そして、 
・美形 
家族に至るまで、全て。 

ポルポト率いるクメール・ルージュ政権は、密告を奨励した。 
妻が夫を、夫が妻を、子が親を密告し、隣人を密告する、 
そうした恐怖の密告社会の中で、国民は互いに殺し合った。 
少しでも正義感が強いとか、物事を考える者はそれだけで殺された。 
家族、一族もろとも。 

誰も信用できず、栄養が足りず、指導者もおらず、 
反乱の芽は種になる前に焼かれた。 
国民はポルポトに従うしかなかった。
 
ポルポト兵に入隊できるのは13歳以下の少年に限られた。 
ポルポトの意向通りに洗脳し易いからだ。 
結果、少年達はポルポトを神とあがめ、 
命令があれば肉親でも殺す鉄の兵隊になった。 
そうしてポルポト兵は狂信的集団へと収束していった。 

1975年から1978年の3年間のポルポト政権の期間で 
カンボジアでは約300万人の死者が出た。 
これは国民の1/3に当る大虐殺であった。
517:2016/06/08(水) 14:20:00.58 ID:2r9gg/QH0.net
>>513
なぜ世界がこの虐殺を取上げなかったのか。 
それには大まかに2つの理由がある。 
1つはポルポトが徹底した鎖国政策をとり、人の移動や情報を封鎖したこと。 
もう1つは突拍子のない話で、真実味が感じられなかったこと。 

実際に何とかこの虐殺を報道するまでに至ったこともあったが、 
自国民をそこまで意味もなく虐殺するなどあり得ないと判断されたのだ。 
国家にとって何の利益ももたらさないではないか、と。 
だから誰も信じなかったというわけだ。 

しかし虐殺疑惑の波紋は止め様もなく、取材の依頼が殺到した。 
拒否し続けて国連の視察団が来れば致命的と判断したポルポトは 
限定地域、限定期間での取材を承諾した。
 
そこでは裏工作がなされ、平和な村を装ったので事実は隠蔽された。 
疑問を解消できなかったジャーナリストの一部は 
果敢に独自の取材を展開したが、そのほとんどは行方不明になった。 
まず間違いなくポルポトの命で殺されたのであろう。 
520:2016/06/08(水) 14:20:32.39 ID:2r9gg/QH0.net
>>517
ポルポトによる狂気は1979年のベトナム軍の侵攻をもって、 
公式の上では終わりを告げた。 

そこでベトナム軍の兵士たちは戦慄に震えた。 
実はベトナムの情報筋も、クメール・ルージュによる虐殺の噂は 
尾ひれのついたものであろうとたかをくくっていた。 
だが、蓋を開けたときに見たものは、噂を遥かに超える『事実』だったのだから。 

ポルポト軍はタイ国境のジャングルへ逃げ落ちた。 
ポルポトは逃げる前に軍人以外の民衆800万人を殺そうとした。 
未然に防げたからいいようなものの、もし実行されていれば 
生き残ったのは軍人5万人と逃げていたカンボジア人5万人。 
わずか10万人ではもはや国家とは呼べない。 
カンボジア解放後、残った国民の85%が14歳以下の子供であった。 

これらの出来事が起こってからまだ30年弱。 
決して遠い昔の話ではない。 
つい最近に現実にあった悪夢。 

これがクメール・ルージュ、そして
純朴なる共産主義者・ポルポトの夢見た『理想』のなれの果てなのだ。 
528:2016/06/08(水) 14:23:13.55 ID:9XVoVFTEa.net
>>504
やっぱアメカス糞だわ
コイツら手を出しすぎ
546:2016/06/08(水) 14:28:08.89 ID:8DC+35dVd.net
>>528
当時はそういう「戦争」やってたってことや
ソ連も同じようなことあちこちでやってる
327:2016/06/08(水) 13:52:08.73 ID:JdiXY12TM.net
朝日新聞の件言われるけど

日本もアメリカも
ドミノ理論や!ベトナムの敵やからポルポト支持したれ
と民主カンプチア政権を支持して金渡しとるからね
353:2016/06/08(水) 13:55:56.03 ID:6yrskdxo0.net
>>327
ポルポトにすらお金あげるアメリカ様すら
援助打ち切った国があるらしい


363:2016/06/08(水) 13:56:39.66 ID:EuO0TWy00.net
>>353
仮面ライダーの敵組織かな?
490:2016/06/08(水) 14:15:04.60 ID:jFkiZJtpE.net
>>353
RPGのボスキャラかな?

どこの国やこんなことしてるの
496:2016/06/08(水) 14:16:03.90 ID:RUsEu5TK0.net
>>490
土人国家の頂点中央アフリカや
501:2016/06/08(水) 14:16:59.32 ID:ATU0WSogd.net
>>490


1972年には終身大統領を宣言し、
1976年12月4日には国名を「中央アフリカ帝国」とし自ら皇帝として即位した。
改称からちょうど1年後の1977年12月4日には、
国家予算の2倍にあたる2500万ドルを費やして
ナポレオン1世を真似た豪華な戴冠式を行い、「皇帝ボカサ1世」となった。

着飾った200人の騎兵隊と
数百台の高級自動車・バイク隊に護衛された、8頭立ての馬車で登場。
ダイアモンドをはめこんだ2mの大錫杖と剣を手にし、
頭には8000個のエメラルドとダイアモンドをちりばめた王冠を戴いた。
外套は真珠と水晶で飾った礼服の上に白いテンの毛皮。
大玉座は黄金の翼を持つ「ナポレオン鷲」を模した重さ2トンの青銅製で、
フランスから取り寄せた酒と料理が振舞われた。

国力とあまりにかけ離れた戴冠式に、世界中から批判を受けると
「偉大な歴史は、犠牲なくしては創造できない。民衆は犠牲を甘んじて受けるのだ」と語った。

日本の昭和天皇やイランのモハンマド・レザー・パフラヴィーも式典に招待されたが、
出席はしなかった
(日本政府も国号改称を承認しており、天皇名で祝電を送っている)。
505:2016/06/08(水) 14:18:00.99 ID:EuO0TWy00.net
>>501
えぇ…やば
516:2016/06/08(水) 14:19:40.67 ID:jFkiZJtpE.net
>>496
>>501
ガイジすぎて草生えるわ
こんな無能この世にいるもんやな
341:2016/06/08(水) 13:53:50.48 ID:lyi1I2hzp.net
そういえば東南アジア史って何一つ知らんわ
364:2016/06/08(水) 13:56:40.98 ID:3+n/IU3ea.net
>>341
オランダによるインドネシアの植民地化あたりはオモロイで

大日本帝国が聖人とは思わんが、
相対的に評価されるぐらいのぐう畜支配
389:2016/06/08(水) 13:59:50.00 ID:6X5P8PwW0.net
東南アジアの近現代史
どこも闇深すぎや
401:2016/06/08(水) 14:01:40.41 ID:lCCdSyZZd.net
>>389
やっぱり大東亜共栄圏は必要だった(錯乱)
397:2016/06/08(水) 14:01:09.49 ID:IGDmdBIGa.net
ベトナム:未だ社会主義
ラオス:糞貧乏
カンボジア:地雷
タイ:軍事政権
ミャンマー:スーチー

なんやこれ…まともな仏教国がないやんけ
459:2016/06/08(水) 14:10:12.42 ID:3VJykVJ50.net
史上類を見ない影響力を持った人間の墓

466:2016/06/08(水) 14:11:18.76 ID:EuO0TWy00.net
>>459
青森?
531:2016/06/08(水) 14:24:46.16 ID:nt9qv5gea.net
>>459
キリストの墓(埋まってるとは言ってない)
534:2016/06/08(水) 14:25:26.06 ID:RUsEu5TK0.net
>>531
ヨーロッパでも大量の聖遺物(キリストがつけていたとは言っていない)があるしセーフ
309:2016/06/08(水) 13:48:03.91 ID:lyi1I2hzp.net
ポルポトって質素な生活しとったんやろ?
336:2016/06/08(水) 13:53:13.47 ID:5SJtcNdnM.net
>>309
ワイと同じように
みんなが無欲にナチュラリズムな生活してれば優しい世界実現や!
将来の禍根を残さんために、
ワイが手を汚してでも文明的なものや人を今のうちに駆逐するんや!

とか考えてそうだからほんと悲しい
342:2016/06/08(水) 13:53:53.61 ID:EuO0TWy00.net
>>336
誰に頼まれた訳でもないのに背負いすぎやろ
382:2016/06/08(水) 13:59:21.50 ID:c90bw25ma.net
反対意見持つやつ全員殺せば優しい世界を作れるという理論やぞ
全ては善意やったんや
510:2016/06/08(水) 14:18:50.51 ID:+B/DfHbH0.net
カンボジアに地雷ってまだたくさんあるんか?
511:2016/06/08(水) 14:19:04.31 ID:RUsEu5TK0.net
>>510
まだまだ残ってる
誰も数が把握できない
515:2016/06/08(水) 14:19:35.81 ID:EqwJbTQfM.net
>>510
足無い子ようけおる
300:2016/06/08(水) 13:46:48.63 ID:c90bw25ma.net
むしろ形を成してるだけ奇跡やろ
立て直すたびに爆破されてもおかしくない
カンボジアの英雄、ポルポトさんの墓をご覧ください
引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1465358105